2020年11月

  • 中等部の期末テスト2日目、今日は6年生も「国語・算数」の定期テストに挑戦しました。

    テストに必要な物以外はカバンに入れ、机の中を空にしてロッカーに置きます。テスト前には黙想をして心を落ち着かせます。 そして先生の「はじめてください」の合図で、真剣な表情で問題に向かっていました。
    このように中学生と同じ活動を体験できることが、小中一貫校である本校の強みです。
  • 中等部の2学期末テストの様子です。
    ほどよい緊張感の中、制服を着た生徒たちがテストに集中しています。
    こうした経験の積み重ねが、高校入試に向けた準備の一つにもなります。
  • 今日の献立
    【 持参米飯 牛乳 おでん キャベツの赤しそ和え 五平餅 】

    岐阜や愛知、長野県などの山里では、その年に採れた新しい米で「五平餅」を作り、神様にお供えして実りに感謝しました。作り方は、米を炊き、杵(きね)でついて、杉の木の串に平たく練りつけ、囲炉裏(いろり)の火で、あぶって味噌をつけて食べます。五平餅の名前の由来は、五平さんという人が作り始めたからとか、神主さんがお祈りをする時に使う「御幣・ごへい」に形が似ているからとか言われています。五平餅についているたれは、くるみとごまが入った手作りのものです。
  • 今日の献立
    【 米粉入りコッペパン 牛乳 ソーセージ きゅうりのマリネ 秋味シチュー 】

    今日のシチューの中には、秋を感じる「さつまいも」や「きのこ」が入っています。さつまいもは、蒸したり揚げたりすると甘くなっておいしいですが、シチューの中に入れても色がきれいでほんのり甘くなります。また、秋と言えばきのこです。今日のきのこは、ふなしめじです。秋の味覚がつまった「秋味シチュー」をおいしくいただきました。
  • 今日の献立
    【 米飯 牛乳 回鍋肉 水餃子入りスープ ぶどうゼリー 】

    今日の主菜は、キャベツやにんじん、たけのこと豚肉をみそ味の調味料と豆板醤(トウバンジャン)を加えて炒めた「回鍋肉」です。回鍋肉(ホイコーロウ)という料理名には、「同じ鍋を使い回して作る肉料理」という意味があります。また、今日のスープは中国でよく食べられている水餃子が入ったスープです。スープの中にも、もやしやたまねぎ、チンゲンサイなどの野菜たっぷり入っています。肉や野菜をバランス良く食べることで、健康な体作りにつながっていきます。
  • 初等部MF④

    2020年11月15日
      新型コロナ感染症の影響を受け、今年度の初等部MFは「学年団ごとの開催」となりました。
      子供たちに他学年の演奏をすべて見せてあげることはできませんでしたが、学年団ごとに開催したことで子供たちの役割や出番が増えて活躍の場が広がりました。
      新型コロナ感染症への対策として、入り口での検温・消毒、くじ引きによる座席指定、移動経路の限定など、保護者の皆様にも様々な御負担をおかけしました。また、そうした受付や座席消毒などの作業を、PTA役員の皆様が快く引き受けてくださり大変助かりました。本当にありがとうございました。
    • 午後の5・6年生の部は、器楽部の演奏で幕を開けました。
      短い練習期間でしたが、大ヒットアニメの主題歌を軽快に演奏しました。
      続いて5年生が登場。きれいなハーモニーをハンドベルの音とともに響かせました。
      そして様々な楽器を使い、力強く聴いているだけで元気が出る曲を演奏しました。
      初等部MFの最後は6年生です。まず大河ドラマのメインテーマを壮大に演奏しました。
      (体育館の後ろに麒麟が降り立って聴いていたような・・・・。)
      そして、みんなで心をこめて学年合唱を披露しました。
    • 3・4年生の部です。思わず口ずさんでしまうようなリズミカルな楽曲が続けて披露されました。リコーダー、カスタネット、木琴や鉄琴など、いろいろな楽器の音色が体育館いっぱいに広がりました。
    • 13日(金)初等部のMF(ミュージック・フェスティバル)が行われました。今年は新型コロナ感染症の影響を考慮して、学年団ごとに開催となりました。その様子を紹介します。

      1・2年生の部です。かわいらしい振り付けのダンス、軽快なリズムに乗ってのカスタネットや鍵盤ハーモニカの演奏などが披露され、会場内が温かい雰囲気になりました。
    • 今日の献立
      【 コッペパン 牛乳 あじフライ ポテトサラダ カレースープ 】

      三方原と言えば、じゃがいもが有名です。浜松は比較的暖かい気候であることから秋から冬にかけて、種芋を植えて春に収穫をします。北海道では、冬は雪が多く降ることから、春に植えて秋に収穫します。今、店先に出回っているじゃがいもは、北海道のものがほとんどです。じゃがいもは別名「馬鈴薯・ばれいしょ」と言います。昔、農作業の為に、働いてした馬の首に鈴をつけていました。その鈴が、じゃがいもに似ていたことから「馬鈴薯」と呼ばれるようになりました。今日は馬鈴薯をポテトサラダにして美味しくいただきました。