初等部も「交流及び共同学習」を行いました!

2020年11月20日
    交流及び共同学習
    初等部3年生が校区に住む西部特別支援学校3年生の青山茉菜さんと一緒に過ごしました。新型コロナウィルス感染症予防の為、今年度は、年2回を1回にし、更に活動時間も短くしての活動となりました。今回はMF(ミュージックフェスティバル)前の発表練習を一緒に行いまいました。
    茉菜さんは、「笛星人」の演奏でリコーダーの音色を聞きながら、声を出しながら楽しそうにしていました。
    「ポラリスの大地」の合奏では、大きく手を振りながらカスタネットを叩いて参加しました。
    茉菜さんも事前に曲を聞いて、カスタネットの練習をしてきた成果を十分に発揮できた素敵な活動になりました。3年生の素敵な演奏で茉菜さんもうれしかったと思います。3年生のみなさん!これからもよろしくお願いします。