和食の基本「だし」の話!

2020年11月12日
    今日の献立
    【 米飯 牛乳 青のり入り卵焼き 糸昆布と大豆の煮もの いりこのみそ汁 】

     給食のみそ汁やすまし汁のおいしさは昆布やかつお節などの煮出してとった「だし汁」にあります。「だし」は和食の基本で香りもよく、自然でおいしい「うま味」を味わえるので、「だし」を使った料理は、塩や砂糖が少なくてすみます。給食では、料理に合わせて、昆布やさば節、かつお節、煮干しなどで、だしをとります。今日のみそ汁は「煮干し」からだしをとりました。煮干しは取り出さず、そのままみそ汁に入っているので、探してみてください。