2020年10月

  • 31日(土)浜松地区中学校駅伝競走大会が、浜名湖ガーデンパークを会場に行われ、本校からも男子の部、女子の部、それぞれに代表チームが参加しました。

    残念ながら上位入賞はなりませんでしたが、「中部中学校」の襷(たすき)をゴールまでしっかりとつなぐことができました。 選手のみなさん、お疲れさまでした。
  • 今日の献立
    【 玄米入り食パン 牛乳 いわしのトマト煮 コールスローサラダ じゃがいものポタージュ 】

    「ポタージュ」とは、フランス語で「汁物」という意味です。今日はベーコン、じゃがいも、たまねぎをバターでじっくり炒め、水を加えてやわらかくなるまで煮て、ミキサーにかけ、なめらかにしました。その後、牛乳と生クリームを加えて味を調えます。じゃがいもがおいしい季節です。パンに合う「いわしのトマト煮」と一緒においしくいただきました。
  • 避難訓練

    2020年10月30日
      3校時に「避難訓練」を行いました。今回は、大きな地震が発生した場合の安全確保と避難経路を事前に指導しておき、訓練日時は知らせずに突然実施しても対応できるかを確認しました。

      どの子供も真剣な表情で迅速に行動し、約900名の児童生徒全員が5分間で運動場に避難することができました。
    • 行事食「十三夜」!

      2020年10月29日
        今日の献立
        【 米飯 牛乳 豆まぐろごはん 魚豆乳団子汁 さつまいものきんとん 】

        「十三夜」とは、旧暦の9月13日のお月見のことを言います。十五夜または十三夜のどちらか一方のお月見しかないことを「片見月・かたみづき」と呼び、縁起が悪いと言われています。十三夜には、栗や豆を供えることから「栗名月」「豆名月」とも呼ばれています。今日はまぐろフレークに豆を加えて、ごはんに混ぜて食べるおかずと一緒においしくいただきました。
      • 今日の新体力テストは3年生と4年生でした。運動場と小体育館に分かれて各種目の記録を測定しました。
        いい記録が出せたでしょうか?
        ※ 新型コロナ感染症の拡大防止を考慮し、本年度は運動中に呼気が荒くなる「シャトルラン」と、2人組で行う「上体起こし」は実施しません。
      • 今日の献立
        【 持参米飯 牛乳 鶏肉のバーベキューソース 実だくさんみそ汁 みかん 】

        浜松市北区の三ケ日、引佐、細江、都田地区では、温州(うんしゅう)みかんの栽培が盛んで、甘くて味の濃いおいしい「みかん」が収穫されます。温州ミカンの原産地は九州と言われ、明治時代になってから広く栽培されるようになりました。温州みかんは、国内で生産される果物の中で、だんとつ1位の座を占めていて、2位のりんごとはかなり差があります。「みかん」の酸味(すっぱさ)は、体の疲れをとってくれる働きがあります。また、ビタミンCも豊富で、ストレスを和らげてくれます。
      • 9年生が「高校出前講座」を開きました。この講座は本校が進めるキャリア教育の一つです。

        高校での学校生活や授業について高校の先生から分かりやすく説明していただき、目前に迫った進路決定の参考となっただけでなく、自分の生き方を考えるよい機会となりました。
        ※ 本日の出前講座には、浜松日体・浜松開誠館・浜松学芸・浜松聖星・浜松湖南・浜松商業・城北工業・浜松湖東の8高校に御協力をいただきました。ありがとうございました。
      • 2年生と5年生の新体力テストを行いました。「去年よりも記録が上がったよ!」の声がたくさん聞かれました。
      • 今日の献立
        【 食パン 牛乳 マーマレード 太刀魚フライ サワーキャベツ チンゲンサイのクリームスープ 】

        「太刀魚(太刀魚)」は、1~1.5mの長さになる細長い魚で、表面にはうろこがなく、光り輝く銀粉で覆われています。その姿形が刀に似ていることから「太刀魚(たちうお)」と呼ばれています。また、獲物を探しながら泳ぐ姿が立ち泳ぎをしているように見えるので「立魚(たちうお)」と書くこともあります。白身のやわらかな魚で、今日の様にフライや天ぷらにしておいしくいただくことができます。煮魚や焼き魚にしても、とてもおいしい魚です。
      • 今週は初等部の新体力テストを実施していきます。

        今日は1・6年生。初めての新体力テストに戸惑う1年生を6年生がフォローしています。
        6年生の走る姿を憧れの眼差しで見つめる1年生の姿も見られました。