2020年6月

  • 今週に入り、登下校中にケガをする事故が初等部で相次いでおきました。「前をよく見ていなかったために自転車と接触した」「交差点を走って渡ろうとして転倒した」というもので、大きな事故にならずにほっとしたところです。

    さっそく本日の朝、生徒指導主任から「落ち着いて登下校するように」と初等部全学級に放送で呼びかけ、それを受けて各学年・学級で発達段階に合わせた指導をしました。子供たちも真剣に先生の話を聞いていました。
    昨日一斉メールを送信しましたが、登下校時の送迎による「校内への車の乗り入れ」「学校近隣での乗降」はご遠慮ください。過去に正門付近で子供が車と接触しそうになったことがありました。子供たちの安全確保、近隣への迷惑防止のために、ご協力をお願いします。なお、病気やケガなどの特別な事情で送迎が必要となった場合は学校にご相談ください。
  • 先生の似顔絵

    2020年6月24日
      子供たちが描いた「先生の似顔絵」です。誰だか分かりますか? (ヒント:9年生の先生です。)
      正解は・・・特徴をよくとらえているので必要ないですね。 来校した際に御確認ください。 laugh
    • 今日の献立
      【 持参米飯 牛乳 さばのおろしがけ たけのこの土佐煮 茶そうめん汁 】

      「たけのこの土佐煮」はたけのことかつお節を一緒に煮た料理です。世界一硬い食品と言われるかつお節は、削ってよい香りやだしとしてうま味を出し「土佐料理」には欠かせないものです。さばにだいこんおろしへ味付けしたたれをかけた「さばのおろしがけ」と一緒に和食を味わいました。
    • 1年生が育てているアサガオの花が咲き始めました。臨時休業中の5月1日に種をまきましたが、その後、芽を出し、つるを伸ばし、つぼみをつけ、そして今週になって大きな花が開きました。元気なアサガオの花が、夏の到来を告げています。
    • 今日の献立
      【 食パン 牛乳 メープルジャム ポークビーンズ ほうれん草ソテー バナナ 】

       今日の主菜「ポークビーンズ」は、アメリカの家庭料理のひとつです。大豆や豚肉、じゃがいも、にんじん、玉ねぎ、トマト缶が入り、ボリュームも栄養も満点の料理です。メープルジャムをパンに塗っておいしくいただきました。
    • 小学校で学習する特別活動の一つに「クラブ活動」があります。「クラブ活動」は、学年や学級の所属を離れた4年生以上の児童で組織し、共通の興味・関心を追求する活動を行います。

      本年度、本校では、パソコン・バドミントン・科学・手芸・イラスト・縄跳び・マジックなど、11のクラブを開設しました。今日の6校時のクラブの時間には、4・5・6年生が互いに教え合い、仲良く活動する姿が見られました。
    • 今日の献立
      【 米飯 牛乳 三色ごはん 木の葉揚げ のっぺい汁 りんごゼリー 】

       今日の「三色ごはん」は ①鶏そぼろ ②コーン ③枝豆 をごはんにのせていただきました。「木の葉揚げ」は魚の身をすりつぶしたものを砂糖や塩で味付けし形を整えたものを油で揚げたものです。一般的には「さつま揚げ」と呼ばれています。
    • 1年生を迎える会

      2020年6月19日
        4月に開催する予定だった「1年生を迎える会」を、やっと開くことができました。ただ、年度当初の予定では、全校児童生徒で1年生を迎える予定でしたが、新型コロナ感染症の影響を考慮し、1年生と6年生が代表して参加する形に変更しました。

        はじめに、縦割り班のお兄さん・お姉さんからのプレゼントを1年生に渡しました。プレゼントには、会に参加できなかった2年生から9年生までの歓迎の気持ちがいっぱい詰まっていました。そして、1年生と6年生が一緒にクイズに答えたり、学校内を探険したりして、楽しいひと時を過ごしました。 sad
      • 今日の献立
        【 玄米入り食パン・牛乳・三ケ日肉コロッケ・ボイルキャベツ・チンゲンサイのクリーム煮・冷凍みかん 】

         三ケ日みかんの入ったえさを食べながら環境の良い牛舎で育った「三ケ日牛」を使ったコロッケ。全国トップクラスの生産量を誇る浜松産の「チンゲンサイ」はクリーム煮として調理しました。夏場に食べられるようにと凍らせた「冷凍みかん」をデザートにいただきました。
      • 昨日の総会で活動計画が承認されたことを受け、昼休みに専門委員会を開きました。会の前半は中学生と小学生(代表)が一緒に、後半は小と中に分かれて、具体的な活動や分担などを話し合いました。
        これから「学園リーダーの9年生」と「初等部リーダーの6年生」を中心に、浜松中部学園が『浜松一の学校』となるように頑張っていきます。