職員研修

2020年4月21日

    臨時休業中は子供たちに課題を出していますが、教員も勉強しています。
    これまで5・6年生の音楽の授業で学習していた「和楽器」が、新学習指導要領では3・4年生から学習することになりました。

    今日は中学校の音楽科教員が講師となり、4年生の教材「さくら さくら」の旋律を 『箏』で演奏させる際の留意点を小学校の教員が研修しました。