2020年

  • 2学期 終業式

    2020年12月25日
      25日(金) 令和2年度2学期の『終業式』を行いました。 始業式と同様に、体育館に一堂に会するのではなく、全校放送で実施しました。

      はじめに書写・作文・絵画・音楽などのコンクールで入選した児童生徒を表彰しました。今学期も本校の子供たちはいろいろな場で活躍したので、表彰だけで10分以上かかる盛況ぶりでした。
      続いて、基礎期・自立期・充実期を代表して3人の児童生徒が「2学期に自分が成長したこと」を堂々と発表しました。
      校長からは「新型コロナの影響を受けながらも、SFやMFなどの行事を工夫することでしっかりやり遂げることができました。明日からの冬休みでも、よく考えて自分から行動することで、楽しい休みにしましょう。」と話をしました。

      終業式後の学活では、2学期を振り返り、学年、学級、そして一人一人が成長したことを確認し合いました。
      ※ 今年度の2学期は、1学期に休校した分を取り戻すために、例年よりも長い86日間となりました。新型コロナの感染予防に気を配りながらの毎日でしたが、保護者や地域の皆様のご支援・ご協力のおかげで、無事に終えることができました。本当にありがとうございました。
    • 大掃除

      2020年12月25日
        2学期最後の日に、みんなで学校中の「大掃除」をしました。

        本校の子供たちは、体を動かして活動することを厭わない子供たちです。
        小学生も中学生も、1年間の感謝の気持ちを込めて、ていねいに掃除をしていました。
      • 三者面談 最終日

        2020年12月24日
          先週水曜日から始まった「三者面談」も今日が最終日です。年の瀬のお忙しい時期にもかかわらず、たくさんの方に御来校いただきました。ありがとうございました。

          これからも子供たちの健やかな成長のために、学校と家庭がしっかり連携していきましょう。
          令和2年度2学期も、明日の「終業式」を残すのみです。
        • 学年集会 (5年生)

          2020年12月24日
            5年生が学年集会で「鬼ごっこ」を企画しました。

            この時期、外で元気よく体を動かすには「鬼ごっご」が一番! 赤帽の鬼から逃げようと、運動場狭しと走り回っていました。
            5年生では子供たちが交代で学年集会等の企画や運営を行っています。 4月から初等部リーダーの6年生になるための準備の一つです。
          • 1年生が「冬を見つけに」浜松城公園へ出かけました。

            秋には紅葉できれいだった木々の下には枯れ葉がいっぱい! 直接触ったりその上を歩いたりして、ふわふわ感を楽しみました。
            公園を散策していると、松ぼっくり、どんぐり、カマキリ・・・など、いろいろものを見つけました。
            陽だまりの芝生広場でちょっと休憩。冬の太陽の日差しは本当にありがたいです。
            本校に隣接する浜松城公園には自然がいっぱいです。
          • 今日の献立
            【 持参米飯 牛乳 わかさぎのごまだれかけ かぼちゃのほうとう ゆず大根 メープルマフィン 】

            今年は、12月21日(月)が「冬至」でした。この日、太陽は北半球から最も遠ざかり、昼間の時間が一番短くなり、夜の時間が一番長くなります。昔から、「冬至」には、かぼちゃを食べ、ゆず湯に入ると風邪にかからず、元気に過ごすことができると言われています。これは、ビタミンAやビタミンCをしっかりとれば、風邪にかからないという昔の人の知恵から生まれたものです。今日は、山梨県の郷土料理の「かぼちゃのほうとう」とゆずのしぼり汁を使った、ゆず大根を用意しました。
          • このたび浜松市では、浜松市立のすべての小・中学校に クラウド型連絡システム「さくら連絡網」を導入する運びとなりました。

            これまで各学校で採用していた一斉メール配信システムには、「停電時にメール送信できない」「メールが届くまでに時間がかかる」等の課題がありました。そうした課題を解決し「災害等の緊急時にも、迅速な連絡ができるようにする」ことを目的としています。

            ご家庭に「教育委員会からの通知」と「登録手順書A」を配付しました。内容をご確認いただき、登録をお願いします。
            1月になりましたらテストメール等を配信するなど、試験的な運用を始めます。
            今年度中は現在の「キュート連絡網」と並行して使用しますが、新年度の4月以降は「さくら連絡網」のみとなる予定です。

            ※ 登録方法や使い方などで分からないことがありましたら、通知に記載されている「保護者用コールセンター」へお問い合わせください。
          • 今日の献立
            【 食パン 牛乳 チョコ&ホワイトクリーム ポークビーンズ ほうれん草ソテー バナナ 】

            「ほうれん草」は1年中店先に並んでいますが、旬は寒い冬の頃です。寒さの中、ゆっくり葉に栄養をためていきます。ビタミンAやビタミンC、鉄分が豊富にあることから「野菜の王様」と言えます。ビタミン類は、体の調子を整え、鉄分は血液のもととなるため、成長期のみなさんには、とても大切な栄養です。その他に、カルシウムも多く含まれています。食パンにバナナとチョコ&ホワイトクリームをはさんで、クレープのようにして食べてもいいですね。
          • 給食の時間

            2020年12月22日
              給食の時間の様子です。1年生から9年生まで交代で給食当番を務めます。

              まず給食当番がクラス全員の給食を取りに行きます。そして教室まで運んできた給食をみんなで協力して配膳します。
              全員分の準備が出来ると「いただきます」の合図でマスクを外して食べ始ます。新型コロナの感染予防のため、今年度は友達との会話を控えて前向きで食べています。
              2学期の給食は明日 (23日) が最終日です。中部学園の子供たちは給食が大好きです。  
            • 今日の献立
              【 米飯 牛乳 こぎつねごはん 厚焼き卵 のっぺい汁 】

              こぎつねごはんとは、引佐地区の給食で出されているメニューです。昔から「きつね」は、油揚げが好物ということから油揚げを使った料理に「きつね〇〇」とつけられていました。今日は、油揚げと鶏ひき肉を味つけしたものに、コーンを入れて彩りを明くるくしてみました。ご飯の上に具をのせて混ぜていただきましょう。