今日の献立

2016年4月28日
    【米飯、牛乳、牛肉のしぐれ煮、じゃがいもの南部揚げ、若竹汁、ジューシーフルーツ】
    じゃがいも」は、1601年にジャカルタから長崎県平戸市に渡来したため、ジャガタライモと呼ばれていたことが「じゃがいも」の語源なっています。江戸時代には、根に毒があるとのことで、花を楽しむ観賞用の植物でしたが、毒があるのは「芽」の部分だということがわかり、明治時代に入って食用として栽培が盛んに行われるようになりました。