CALENDAR
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<<Back 2018年06月 Next>>
COUNTER
合計: 180206
今日: 43
昨日: 148
NEW ENTRIES
ARCHIVES
PROFILE
□ yoshin-e-admin(258)
□ yoshin-e(662)
POWERED BY
script by Blogn+
skin by vivid*face
OTHER
□ RSS 1.0
□ 処理時間 0.146021秒
SEARCH

薬学講座 5年「タバコの害」 6年「酒の害」
子供たちに医薬品の正しい知識の普及を図るとともに酒やタバコの害やシンナー、覚せい剤等の薬物乱用による弊害について知らせるために薬学講座を開きました。







| | 03:52 PM | comments (x) | trackback (x) |
園芸委員会イベント
園芸員会で種を植えた花の苗が育ってきました。

学校の花壇に植え、植えきれなかった苗をくばりました。

花の種類は、
サルビア(赤) サルビア(青) マリーゴールド センニチコウ(白、赤紫、ピンク)ケイトウ ホソバ百日草(白、オレンジ)です。


昼休み袋を下げた子供たちが300人ほど集まりました。
大人気でした。

家に持ち帰り、大切に育ててくださいね。













| | 05:23 PM | comments (x) | trackback (x) |
音楽鑑賞教室 田楽座による「日本の伝統音楽 ホンモノ図鑑」
本物に触れることで、テレビや映像等から受けるものと異なる感動を味わわせ、豊かな感性を育てたいと音楽鑑賞教室を開きました。

マナーを守って楽しく鑑賞することができました。








| | 03:04 PM | comments (x) | trackback (x) |
4年 研究授業 社会「水はどこから、そしてどこへ?」
4年生で社会の研究授業を行いました。

与進小の蛇口の数や1日の水道使用量などから、生活で使う水について考えていく授業です。

遠州灘の水、天龍川の水、雨水、水道の水、プールの水、安間川の水、南アルプスの天然水の中で飲むことができるのはどれか考えました。










| | 02:35 PM | comments (x) | trackback (x) |
植物の世話 1年生 2年生
1年生は、生活科でアサガオを育てています。

本葉がたくさん出てきて、様子を観察しました。

「葉っぱにも毛が生えているよ。」「つるにも毛が生えているね。」










2年生は、生活科で野菜を育てています。

芽が出たばかりのミニトマトに優しく水やりをしていました。






| | 05:05 PM | comments (x) | trackback (x) |
研究授業 3年 5年
3年生で算数の研究授業を行いました。

何十÷1けたのわり算の計算の仕方をみんなで考えました。












5年生で社会の研究授業を行いました。

稲作、農業、漁業、畜産業の資料から我が国の食料問題の課題を考える学習をしました。









| | 11:46 AM | comments (x) | trackback (x) |
参観会
本日参観会を行いました。

3時間目から5時間目までの公開でした。

たくさんの皆さんにおいでいただき、ありがとうございました。




















PTA会長によるあいさつ賞の表彰を行いました。



| | 01:45 PM | comments (x) | trackback (x) |
廊下歩行 「静かに歩こう 校舎内」
小学校での永遠のテーマ 「廊下を静かに歩く」ができるようにと各学年で工夫して努力しています。


かめやつるも登場しました。








ペットボトルに色水を入れて花を飾りました。


階段にも


| | 09:55 AM | comments (x) | trackback (x) |
研究授業 1年 国語「くちばし」
1年生で 国語の研究授業を行いました。

国語の教科書で「くちばし」を学び、自分たちで調べた鳥についてグループでくちばしクイズを作りました。








| | 08:42 PM | comments (x) | trackback (x) |
心の日 いのちについて考えよう
今日は、心の日(アウト・メディアデー)です。

6月のテーマは「いのちについて考えよう」です。


人間一人一人のいのちは地球より重いと言った人がいましたが、いのちの重さは実際には計れません。でも、計れないくらいの重さがあり、とても大切だということを分かりやすく言っているのですね。


子供たちは、放送を聞き、「手のひらを太陽に」の歌を元気に歌いました。












| | 09:03 AM | comments (x) | trackback (x) |

  PAGETOP  BACK>>