2020年2月

  • 非常食

    2020年2月28日
      今日は、防災について考える日
      いろいろな場面を想定し話し合いました。
      そして、万が一に備え、非常食をいただきました。
      自分たちで、非常食をつくってみました。
      袋を開け、線まで水を入れます
       
      「お米が入っているけど、これで食べれるのかなぁ」
      半信半疑の子供たちでした
      何でも経験です
      本当に地震が起きても、冷静に対応できるといいですね。

      非常食づくりも経験です
      普段何気なく、そして何不自由なく食べ物を口にしていますね。
      今日は、しみじみと食べれることのありがたみを感じることができました。
      いろいろな経験を重ね力となっていく子供たちですlaugh
      休日は、家族でゆっくりと過ごしてくださいね
      体調管理には十分お気を付けくださいlaugh

      月曜日、元気な子供たちに会えるのを楽しみにしています
    • お別れ会2

      2020年2月27日
        一人一人がとっても輝いていました
         
        「世界一のピース」を皆で踊りました
        笑顔が素敵でした
        思いのこもったプレゼントlaugh
        年間を通して「仲良しグループ」で過ごしてきたので思いもたくさんあります
        年中さんは、一人一人に思いのこもったメッセージもおくりました
        今まで憧れの気持ちで接していたのが、子供たちの言葉からも良く分かりましたlaugh
        異年齢の関わりの良さでもありますね。
        おたのしみ昼食
        年中さんが育てたブロッコリーや年長さんが育てた人参をシチューでいただきました
        みんな みんな ありがとう
      • お別れ会

        2020年2月26日
          今日は、お別れ会
          たくさんたくさん「ありがとう」を伝えよう!
          年中さんも年少さんも張り切ります
          花のアーチで入場してきた年長さんの顔はとっても輝いていました
          「ありがとう」の言葉のシャワーを浴びて本当に嬉しそうな表情です。
          司会進行頑張りました
          インタビューにも堂々と応じていた年長さんlaugh
          椅子取りゲーム
          年中さんが、「どうしたら楽しい会」になるかいっぱい考えてくれました
          椅子がなくなっても平気!!
          お姉さんのおひざがあったwink
          椅子取りゲームの最後はこんな感じ

          お別れ会はまだまだ続きます。
        • 明日はお別れ会

          2020年2月25日
            明日は、年長さんに「ありがとう」の気持ちを伝えよう!!
            お別れ会に向け、年中さんを中心に、コツコツ・・・コソコソ準備してきましたlaugh
            最後は会場づくり
            座る場所が分かるように名札をつくろう
            年長さんの顔を浮かべながら
            「ここに座ってねwink
            たくさん関わってきたので、思いも募ります。
             
            司会頑張るぞ
            皆に分かりやすく伝えるよfrown
            手作りで思いが込められた会場ですlaugh
            年長さんには内緒にしてくださいね
          • 春の訪れ

            2020年2月22日
              年長さんの卒園のお祝いをしようと楽しい会を企画中
              『ありがとう』の気持ちのこもった素敵な会になりそうですlaugh
              年長さんの顔を思い浮かべながら・・・
              異年齢の交流をたくさんしてきたのでより思いがつのります。
              和地幼稚園での素敵な思い出をたくさんつくっていきましょう!!

              3連休です。
              健康管理には、十分留意しご家族で楽しい休日をお過ごしください
            • 今日は、オイスカ運動遊びでした
              大好きなコーチとの楽しいひと時です
              たくさん たくさん体を動かしましたlaugh
              幼児期に戸外で体を動かして遊ぶことは、体の発達だけでなく知的な発達も促すといわれています。
               
              体も頭もいっぱい働かせることができましたね
              ボール投げにもチャレンジ!!
              ねらいを定めて エイッ
              主体的に動く姿こそ自分の力になっていきますねlaugh
              運動遊び楽しかったね
              コーチに「サッカーが好きになったよ」「運動遊び楽しかったよ」・・・と個々に思いを伝えました。
              「小学校でも頑張るね!!」
            • ふれあい遠足

              2020年2月13日
                ふれあい遠足で、浜松科学館に行ってきました
                バスの中では、〇✖ゲームをしたり歌ったり楽しく過ごしましたwink
                科学館楽しみだなぁ
                幼稚園最後の遠足です
                館内に入り、最初は「うえちゃんのシャボン玉の実験ショー」を楽しみました
                興味をもって見入っていました
                子供たちの興味や関心が広がりました
                異年齢混ざってのグループ活動では、年長さんが中心となり皆が楽しめるように案内してくれました
                プラネタリウム・・・夜の世界をじっくり楽しんだ子供たちです
                年長さんとの思い出がまたひとつ増えましたね
              • お楽しみ・・・

                2020年2月10日
                  年中さんが「お楽しみ企画」を考えたようです
                   
                  年中さんと年少さんの結束を高めよう
                  戸外では、ボールおくりリレーを楽しみました
                  なんだかワクワクするね
                  室内では、年長さんに内緒で、お楽しみ活動
                  お手紙を書こうfrown
                  年中さんに優しく教えてもらい招待状づくりを始めました
                  たよりになる年中さんですlaugh
                  次は、お部屋をきれいに飾ろうと輪飾りづくりです
                  分かりやすく教える年中さんsad
                  関わり合い育ち合う異年齢活動
                  年長さんがびっくりするような素敵な会にしようねlaugh
                • お店屋さんごっこ

                  2020年2月6日
                    年中さんが、友達と一緒に考え作りあげたお店屋さんは今日も大盛況
                    こちらはハンバーガー屋さん
                    お財布には、たくさんのお金を入れ、年少さんが買いに来ましたsad
                    「何がいいですか?」
                    「ハンバーガーとポテトください」
                    と言葉でのやりとりがスムーズになってきました
                    このやりとりが楽しいようで、何回も繰り返し楽しんでいます
                    こちらはおでん屋さん
                    お鍋いっぱいに入っています。
                    「おいしそう
                    「今日は、たくさんのお客さんで忙しいけど、楽しいね
                    おなかいっぱいになった年少さんも、お店屋さんに仲間入り

                    異年齢のかかわりの中で、互いに刺激し合い育っていきます
                  • 豆まき会

                    2020年2月4日
                      ある日・・・子供たちが鬼の家を発見

                      子供たちは、恐る恐る見に行っては、様子をうかがっていました。
                      ドキドキの瞬間です
                      イメージを膨らませ、思ったことを伝えあい友達同士でドキドキを楽しんでいました。
                      鬼のパンツ発見angel
                      次行くときは、豆を持っていこう!!
                      みんなで考え、実行する力がついてきました
                      手紙が届いたときには、年長さんが年下の友達に読んで教えたあげる姿もありました
                      手の大きさを比べています。
                      「数量や図形、標識や文字などへの関心・感覚」がもてるように支援しています。
                      節分当日は、自分の心の中にいる悪い鬼と向き合いました。
                      多学年とのつながりを意識し、皆で鬼退治
                      鬼登場の時は、最初は怖くて震えていましたが・・・
                      みんな、強い気持ちで立ち向かっていましたよ。
                       
                      鬼退治をした後の子供たちの表情は、すっきりしていましたwink
                      しっかり自分自身と向き合えたようです。
                      鬼が幼稚園に入ってきませんように・・・。
                      おにはそと おにはそと・・・
                      年中さん・年少さんは、幼稚園中の豆まきをしてくれました
                      暦の上では立春
                      ぽかぽか陽気の春が待ち遠しいですね。
                      「青鬼と赤鬼が来たね。大きな金棒を持っていたね」
                      と早速、絵を描きました。
                      のびのびと描く姿が見られましたlaugh