2015年10月

  •  19日、湖東消防の皆さんに火災想定の避難訓練の様子やを見ていただきました。
     子どもたちは、非常ベルが鳴り響いた後、真剣な表情で防災頭巾をかぶり口にハンカチをあてて避難しており、消防署の方からもお褒めの言葉をいただきました。

     避難訓練の後、湖東荘の庭を借りて放水訓練を行いました。

    まずは、職員が水の入った消火器で‘火’(木の板に炎が描かれ、水をかけると倒れるしくみ)を消します。
    なかなか手ごわかったです。


    本物のホースを持たせてもらって、放水
    「重かったね。」など子どもたちは初めての体験に笑顔でした。

    年長さんも友達と力を合わせて
  • 大きなお芋

    2015年10月14日
       6月の芋のツルさしから4か月。
      ボランティアのお母さんが、大事に大事に育ててくださいました。
      先週、芋畑を見に行った子どもたちは、伸びたツルを見て
      「土の中では、きっとお芋がむくむくと大きくなっているね。」
      と、土の中の様子を想像してワクワクしながら今日を迎えました。


      ‘うんとこしょ どっこいしょ’と引っ張って
      ‘もぐらの手’で掘れば

      大きなお芋が採れました。


      未就園児の‘ちっちゃいこクラブ’のお友達も来てくれました。

      子どもたちが収穫したお芋の山ができました。

      つくし組さんは、初めての芋ほりです。土の中から現れるお芋に大喜びでした。


      どんぐり組さん「とったどー!!」と大きなお芋を掘って満足そうです。


      たけのこ組さん、ツルを引っ張る姿も土を掘る姿もたくましかったです。
      さすが、年長さん!!
    • 遠足に行ったよ!

      2015年10月9日
          みんなで路線バスに乗り、浜松動物園に出掛けました。
        近くを走るバスを見ていても普段は、乗る機会も少ないようで、ニコニコ笑顔


        年少さんも自分の荷物を背負って、頑張って園内を歩きました。


        先月生まれたキリンの赤ちゃんに子どもたちは大喜び!!

        「赤ちゃんだけど大きいね。」と食い入るように見ていました。

        名前も募集中とのことで

        たけのこ組で相談した結果‘ユズル’に投票してきました
      •  見事な秋晴れの下、運動会を行いました。雲ひとつない青空です。

         
        たくさんのお家の方やお客様に見守っていただいてオープニング!

        パラバルーンの風船も見事に膨らみました。

        始めての運動会の年少さん。

        お家の方と動物に変身して、ニコニコ笑顔です。

        年中さんも「一番になりたい。」と気合いを入れて「よーい どん!」

        去年より長い距離を走ったよ。
      • 明日は、運動会

        2015年10月2日
           明日は、運動会となりました。天候も回復し、が、顔をのぞかせています。
          明日は、好天に恵まれそうです。

           30日にPTA役員、ボランティアの保護者様のご協力で総練習を行いました。

          おじいちゃん・おばあちゃんと一緒に楽しむ予定の玉入れです。

          年長児が、真剣勝負のリレー

          明日の勝敗は?

        • 観たかったです。

          2015年10月2日
             中秋の名月にちなんで、浜松市天文台の移動天文教室を行いました。
            子どもたちは、夜の幼稚園に来て星や月を観られると、「星空教室」を楽しみにしていたのですが、9月25日は、あいにくの真っ暗な夜空となりました。

            の中、幼稚園の子たち、お父さん、お母さん、小学生の皆さんなどたくさんの方が、参加してくれました。
            星空が、観られないのにありがたいことです。


            浜松市天文台の先生から星や月についてのお話を聞きました。

            今の時期、晴れていれば‘織姫’ ‘彦星’が観られたそうです。

            中秋の名月の2日前の観られるはずだった‘お月様’だそうです。
          •   9月27日に開催された和地地区町民大会に参加しました。
            あいにくのだったので、体育館での開催になったのですが

            子どもたち、お得の「ミッキーマウスマーチ」を元気いっぱい踊り

            会場の皆さんから拍手をたくさんもらいました。

            その後は、おうちの人とネズミに変身して

            仲良し‘ネズミの親子’登場

            ネズミさんが大きなおにぎりを

            ‘おむすびコロリンすっとんとん’と力を合わせて転がして

            その先には

            素敵なご褒美が おうちの方におんぶしてもらって子どもたちはニコニコ です。
          • 9月18日(金)開会式の時間には、まだ雨が降っていたということで・・・
            子どもたち(年長児)が、出場させていただく頃には、回復していましたが、グラウンドは・・・ドロドロ。
            子どもたちは、そんなことも気にせずお兄さんやお姉さんにおんぶしてもらったり、地域の方も一緒にコロコロ転がしたり楽しく参加させていただきました。



            インタビューされてドキドキ「楽しかったです。」と答えてていました。


            中学生のお兄さん・お姉さん・古人見幼稚園のお友達と一緒にお弁当を食べました。

            中学生の大迫力のリレーに真剣な表情の子どもたちです。

            「お兄さん・お姉さんってスゴイ!」「かっこいいね。」「走るの速い!!」
            中学生の迫力のある姿に、子どもたちは刺激を受けたようです。