2013年12月

  • 良いお年を!!

    2013年12月27日
       2学期が、無事終了しました。
      残暑の厳しい8月末から、厳しい寒さの12月まで季節も大きく変わりました。
      子どもたちは、大きくたくましくなりました。

       あわてんぼうのサンタクロ―ス?が来てくれました。
      クリスマスの1週間前、和地幼稚園にサンタさん登場!!

      鈴の音と共に現れたサンタさんに、釘づけ!でした。
      (暗くて、よく見えないところが神秘的?!)


      この日は、幼稚園の‘クリスマス会’
      お母さんたちのハンドベルの演奏「ジングルベル」等にしっとり!

      人形劇ににっこり!でした。
      舞台の上の大道具もお母さんたちの手づくりです。とっても素敵でしたよ。

      おやつは、自分でデコレーションしたケーキです。ペタペタぬりぬり自分で作ったケーキの味は、格別だったようです。


      みんなのおうちにもサンタさんがやってきたかな?
      そして、~もういくつ寝るとお正月
      皆様、良いお年をお迎えください。
    • 12月です

      2013年12月4日
         幼稚園の園庭の木の葉もいろづき、舞い落ちています。木々も寒そうになってきました。

        さて、ご紹介できなかった11月の保育活動についてお知らせさせていただきます。

        和地小学校で給食試食会
        給食の先生のお話を聞いて、一年生の教室で各グループに入れてもらって、「いただきます。」
        ちょっぴり緊張していたようです。

        野菜も肉もご飯も‘ぱくぱく もりもり’

        「やさしいお姉さんが、いろいろ教えてくれたよ。」
        来年の四月には、和地小学校の一年生になる子どもたちにとって、
        「一年生になるの楽しみ!」と、入学への期待を高める機会にもなりました。

        湖東荘ふれあいフェスタに参加したよ。を披露したり、ゲームを一緒にやったり、おじいいちゃん・おばあちゃんと仲良しです。

        「ラーメン体操」もやったよ。

        みんな大興奮の「ボール送りゲーム」
        あっという間にボールが転がっていきました。
        いつも優しく温かい、おじいちゃんおばあちゃんのことが、子どもたちは大好きです。