2012年10月

  • 楽しみにしていた秋の遠足

    浜松動物園こ出掛けました

    ペンギンの餌やりにドキドキの年中児と年長児です



    「こんな近くにきたよ!」「食べた、食べた。あー行っちゃった。」

    「餌のおかわりくださーい。」と色々な声が聞かれ、いつもより思い思いに自分の気持ちを

    素直に表現していました



    ペンギンにより近づけて、年長さんも大興奮!!

    遠足の楽しい思い出の一つになったかな?

    ペンギンの絵を描いてみたり、ペンギンに変身したりして、園でも楽しみたいです。

    餌やりの経験をさせてくださった飼育員の皆様、ありがとうございました。

    とても貴重な経験でした
  • オイスカ高校へのお出かけは、久しぶりです!!

    「あわあわ先生に会えるかな?」とワクワク、ドキドキしながら、

    足取りも軽く出かけた、年中児と年長児です。

    礼に始まり、礼に終わる・・・スポーツ精神をさりげなく伝授してくださり、

    体を動かすことの楽しさ、友達と力を合わせることの大切さ等々、

    運動の基本の動きをゲーム感覚で身に付けることができるよう、

    プログラムを工夫してくれています。



    マットの上でバランスをとったり、跳んでみたり・・・・・

    けんたろう先生に楽しく声を掛けてもらって大喜び



    ボールを蹴り始めると生き生きとする子どもたちです。

    男の子も女の子も関係なく、運動場狭しと走り回ります

    最後はしっかりお話を聞く・・・これも大切なことですよね



    11月の運動遊びが楽しみです

    あわあわ先生、けんたろう先生、よろしくお願いします!!
  • 9日に幼稚園で稲刈りをしました。

    幼稚園で稲刈り~?

    プランター栽培と、メダカと一緒に共存しての栽培で、

    見事に収穫できるまでに育ちました



    鎌を使ってではなく、はさみでチョキンと稲を切る収穫です。

    一本一本丁寧に扱う様子に、お米一粒の大切さを感じてくれているようでした。



    しばらく干して、手作業でもみとりをして、最終的には精米機の助けを借りる予定です。

    近くにある精米機に行くのも楽しみ!

    少しのもち米でも、湖東荘でのお餅つきのお餅に含まれていると思うことも楽しみ!

    今年は、ちょっぴりお餅の味が違うかも・・・
  • 久しぶりの園外へ 

    目的が二つもある今回のお出かけに年長たけのこ組はワクワクドキドキ。

    来春一年生として通う和地小学校と和地小学校で同級生になるだろう、

    湖東幼稚園の年長組さんとの交流にでかけます。

    とっても張り切って足取りも軽く園を出発しました。

    最初は和地小学校・・・・8時45分に出発して、9時20分着 

    頑張って歩きました



    校長先生から「またいつでも、遊びにおいで」と声をかけてもらい、「ありがとうございます!」と

    お礼を言って、湖東幼稚園に向かいました。

    湖東幼稚園の園長先生が「よくきたね」と声をかけて迎え入れてくれました。



    湖東幼稚園のお友達が、和地幼稚園の子の手を引いて、仲良くクラスまで移動しました。



    初めて見る子、初めての園舎・・・・初めてだらけに緊張していますが、これから始まる出来事に期待もいっぱいです。



    ふれあい遊びは笑顔がいっぱい

    すぐに仲良くなれるのは、子どもの特権ですね。

    園庭にある遊具も魅力満載



    遊具を使わず、かけっこ、おにごっこで遊ぶ子もいて、園庭が子どもでいっぱい活気にあふれていました

    楽しい時間は早くすぎます

    もう、さよならの時間です。



    「湖東幼稚園のお友達、先生方、ありがとう」

    また一緒に遊ぼうね 約束だよ



    和地小学校で会うのも楽しみ お家の近くで会ったら声を掛けるね

  • ☆めざせオリンピック!めざせ金メダル!~さいごまでやりぬく運動会~☆

    このテーマを合言葉に29日に運動会を行いました。

    心配していたお天気も味方につけ、地域の方、おじいちゃん、おばあちゃんにも来ていただき
    賑やかな運動会となりました。

    緊張しつつもパラバルーンが大成功!! 子どもたちの 心の中の「やったー!!」という歓声が聞こえてきそうでした



    玉入れの競技は、祖父母、来賓の方と一緒になり、赤チーム、白チームに分かれました。

    和地小学校の校長先生、湖東荘の館長さんも子どもたちとのふれあいを楽しみつつ、競技にをかき、力の限り

    頑張ってくださいました。



    保護者の方も負けてはいません

    子どもたちの目の前で一致団結、底力を見せてくれた綱引きは、盛り上がりましたね。感動しました。




    年中どんぐり組の保護者の皆さん、おめでとうございました。

    子どもたちも保護者の方の声援を力にかえて、張り切りました。

    年中「ひょっこりひょうたんじま」の踊りです。



    年長は、リズム表現と組体操を合体しました。さすが年長さん!!といっぱい拍手をもらって大満足でした。




    あっという間に終わってしまった運動会

    この経験が明日からの子どもたちの活力になることは間違いなしです

    御協力いただいた保護者の皆様、地域の方、祖父母の方、卒園児の皆さん、未就園児の皆さん、

    そして素敵に頑張った子どもたち、本当にありがとうございました