今日の給食
9日(水) <行事食 七草>
・米飯
・牛乳
・いわしの磯辺揚げ
・七草すいとん
・源平なます
・みかん

昔から「1月7日に七種類の若菜を食べると、1年中病気にかからない」と言われています。
七草とは、セリ、ナズナ、ゴギョウ、ハコベラ、ホトケノザ、スズナ、スズシロのことで、これらには薬草の効果があり、正月料理で疲れた胃を休ませ、不足しがちなビタミン類や無機質を補う働きがあります。
「七草がゆ」は昔の人の知恵から生まれた行事食です。
今日の「七草すいとん」は、七草のうち、セリとスズナ、スズシロを使用しました。
スズナは「かぶ」、スズシロは「だいこん」の昔の名前です。

すいとんは給食室で手作りしたものです。
1個ずつ、丁寧に作ります。

野菜がたっぷりの七草すいとんを味わいました。
| tenryu-j-admin | 17:51 | comments (x) | trackback (x) | 天中today |
このページの先頭へ
CALENDAR
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
<<前月 2019/03 次月>>
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ゲットネット...¥
OTHERS
このページの先頭へ

本サイトのデータの無断転用を禁止します。