CALENDAR
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
<<Back 2018年11月 Next>>
COUNTER
合計: 292789
今日: 110
昨日: 384
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINK
□ 朝会
└ ゴボウの花
□ 朝会
PROFILE
POWERED BY
script by Blogn+
skin by vivid*face
OTHER
□ RSS 1.0
□ 処理時間 1.822819秒
SEARCH

1年生 生活科
 1年生の生活科です。

 秋を見つけよう、秋と遊ぼう・・1年生の生活科は自然とふれあう活動が満載です。

 今日はドングリやペットボトルの蓋を使ってコマづくりをしました。

 きりで穴をあけるのも1年生の子供たちにとっては、至難の業です。慎重に、真剣にきりを扱っていました。

 あけた穴に爪楊枝をさし込むと、早速コマ回しが始まりました。夢中になって活動した生活科の時間でした。





| 授業 | 04:15 PM | comments (x) | trackback (x) |
全校合唱練習
 昼休みに全校合唱の練習を行いました。

 吉田先生と村上先生をお招きし、「スマイル・アゲイン」を御指導いただきました。

 「口を縦に開けるといいのよ。」「ほら!みんなの声が体育館の上の方に響いているのが分かるでしょう。」と語りかけるように、ユーモラスに、優しく御指導いただきました。

 高学年の発する美しい声を聞き、低学年の子供たちも全身で表現しようとしていました。

 「どんなあなたもみんなすきだから・・・」。この歌詞がとても優しく心にしみてきました。音楽会当日まであと、5日。本番が楽しみです。









| 昼休み | 05:50 PM | comments (x) | trackback (x) |
チューリップの球根を植えました。
 放課後、チューリップの球根を植えました。

 今年は、例年以上にたくさんの球根をいただき、花壇や鉢に植えることができました。

 今日も花壇ボランティアのみなさんが応援に来てくださり、環境委員会の子供たちや、1年生から6年生のボランティアの子供たちと一緒に、所狭しと活動しました。

 12月7日には、正門前の花壇も種植えから育ててきた苗を植える予定です。

 来る寒い冬を乗り越え、素敵なチューリップの花たちが咲く日が、今から待ち遠しいです。







| 活動 | 05:09 PM | comments (x) | trackback (x) |
道徳の授業
 4年生の道徳の授業風景です。今日のテーマは「みんなのために働こう」

 お話の中の主人公の思いを自分の思いと重ねながら、子供たちは、たくさんの意見を出していました。

 建前だけでなく、本音を出すことができるのは、どんな意見や考えも受け入れてくれる、そんな日頃からの教室の雰囲気があるからです。

 子供たちはワークシートに考えを書き、それを近くの友達と交流し、改めて自分の考えを整理したり、発表したりすることを通して、みんなのために働くことの意義や自分自身のこれまでを振り返りました。

 4年生はファイルに「心の貯金箱」と名付け、ワークシートを綴じています。
 
 子供たちが自分自身と向き合い、心を耕していくことができるように、道徳の学習を1時間1時間積み重ねていきたいと思います。








| 授業 | 03:33 PM | comments (x) | trackback (x) |
繰り返す。
 音楽会に向けて、各学年のステージ練習が始まっています。

 音楽室や教室での雰囲気とは異なり、舞台の上に立ち、広い空間で演奏すると、みんなで演奏する心地よさと、新たな課題が見えてきます。

 自分のパートを完璧にしようと、休み時間も子供たちの練習は続きます。

 音楽会当日は、教育目標「一心に学ぶ子」の子供の姿を御覧いただきたいと思います。ぜひ、御期待ください。








| 昼休み | 12:00 PM | comments (x) | trackback (x) |
いい日声掛けデー
 11月11日(日)いい日声掛けデーを前に、

 今朝、江南中学校区ではあいさつ運動を行いました。

 たくさんの保護者、地域の方に見守られ、声を掛けていただいた子供たちは、少し照れながら、でもうれしそうに登校しました。

 南門でのあいさつ運動が、いつも以上に元気で、活気があったように思います。

 朝早くから御協力いただきありがとうございました。









| 今日は何の日 | 07:25 PM | comments (x) | trackback (x) |
読むこと
 国語の時間には子供たちは様々な「読むこと」を行います。

 家庭学習での音読は毎日取り組んでいる大切な「読むこと」です。

 学習指導要領には、音読指導について以下のように書かれています。

音読に関する指導事項
 語の意味や内容が伝わるように音読することを示している。
 低学年では,
 語のまとまりや言葉の響きなどに気を付けて音読すること,
 中学年では,
 内容の中心や場面の様子がよく分かるように音読すること,
 高学年では,
 自分の思いや考えが伝わるように音読や朗読をすることを示している


 「読むこと」には文章の内容や登場人物の様子や気持ちを読み取る・・という学習も行います。

 学年の発達段階に応じて読む力が育っていくよう授業に取り組んでいます。









 これは学校支援コーディネーターさんが飾ってくださったコスモスです。環境支援に心を配っていただいています。ありがとうございます。

 そして、もう一つの写真は6年生のクラスに飾られた日々草です。児童の一人が教室にそっと飾ってくれました。

 自分たちの環境を自分たちでよりよくしていこうとする気持ちがうれしいです。



| 授業 | 01:58 PM | comments (x) | trackback (x) |
書くこと
 子供たちは常に 「書く」ことを行います。

 書写の時間のようにお手本にならって「書く」、学習のめあてを「書く」、問題を読んで自分の考えをノートに「書く」、学習のまとめに感想を「書く」など・・。

 この「書くこと」は子供たちの学習の定着や論理的に考える力を身に付けるために大変重要です。

 なぜなら、子供たちは書くときに、自分の考えを整理したり、相手に伝わるように文章の構成や表現を工夫したりするなど、様々なことを考え、これまでの学習を駆使しているからです。

 話した言葉は消えてしまいますが、書いたことは記録となり、記憶に残っていきます。

 だからこそ、子供たちに丁寧に、慎重に、心を込めて書くよう、指導しています。





| 授業 | 04:20 PM | comments (x) | trackback (x) |
今日は青空給食です。
 砂丘小学校の特色ある活動として、縦割り活動があります。

 砂っ子友達隊は全部で6グループ。1年生から6年生の子供たちが1年間それぞれのグループで縦割り清掃に取り組んだり、縦割り遊びを楽しんだりします。

 今日はお楽しみの青空給食です。先日の砂っ子友達隊の話し合いでは、晴れの日の遊びと雨の日の遊びを考えました。話し合いの様子も1学期の頃に比べると、和やかで、下級生は積極的に意見を出し、上級生もおおらかにその意見に耳を傾けています。

 雨雲の動きにそわそわしながら、それでも元気に授業に臨む砂っ子です。





| 活動 | 08:33 AM | comments (x) | trackback (x) |
2学期の挑戦
 朝会がありました。

 朝会が始まるまでの時間、砂っ子は背筋を伸ばして、黙って待ちます。整列も自分たちで素早くできるようになってきました。

 清々しい朝、子供たちの凛とした姿は、4月当初よりもたくましく感じます。

 さて、校長先生からは「挑戦する砂っ子」のお話がありました。

 「挑戦とは困難なことや新しい記録に立ち向かっていくこと」「前向きな気持ちで頑張ろう」・・これは2学期の始業式で、校長先生が砂っ子たちに話されたことです。

 修学旅行でのマナーのよさを一般のお客様にほめていただいたこと。陸上大会に向けて朝からリレーの練習に励み記録を伸ばしたこと。学習に一心に臨み、新しいことや知らなかったことを身に付けようとしていること。

 さらに、委員会や当番の活動をこつこつと地道に取り組んでいること・・どれも『挑戦する姿』であり、結果以上に、結果に至るまでの過程が大切なのです。

 深まる秋、子供たちの挑戦は続きます。












| チャレンジ | 07:46 PM | comments (x) | trackback (x) |

  PAGETOP  BACK>>

本サイトのデータの無断転用を禁止します。