COUNTER
合計: 183642
今日: 9
昨日: 64
   

30分間回泳
今日は、浜松市総合水泳場で30分間回泳がありました。
バスでの移動中は、リラックスしている様子でしたが、会場が近づいてくると共に、緊張感も高まっているようでした。会場に着くと、荷物を置き、まず準備体操を学年全員で行いました。


準備体操後は、招集の放送があるまでは、他校の回泳の様子をみました。一番緊張している時間だったかもしれません。


プールに向かって元気なあいさつをし、いよいよ30分間回泳がスタートしました。
最初はプールの深さや大きさ、会場の雰囲気を感じ、緊張している様子でしたが、だんだんと自分のペースをつかみはじめ、リラックスして泳ぐことができました。6年生もがんばっていました。





今回の回泳では、残念ながら、30分泳ぎ切ることができなかった児童もいました。しかし、プール開きから今日の本番までの約1ヶ月半の間、それぞれの児童が一つの目標に向け全力で挑戦し続けることができました。結果ではなく、がんばってきた過程に大きな拍手をあげたいと思います。そのような全力でがんばる姿を2学期もたくさん見ていきたいです。
| 浜松市立白脇小学校 | comments (x) | trackback (x) | 5年生の出来事 |
第2回ドリームカップ
今日は6年生で、第2回ドリームカップを行いました。
今回は水泳大会です。







水中ランニング、宝探し、手くぐりリレー、8×25mリレーの4種目を行いました。
自分の出場種目の時には思いっきり楽しみ、
応援の時にはクラスの友達に大きな声援を送っていました。





今回は、1組の児童が企画、運営を担当しました。
自分たちでしっかりと準備し、集会を開くことができました。

優勝は5組でした。
どのクラスも優勝目指して一致団結することができたドリームカップになりました。
| 浜松市立白脇小学校 | comments (x) | trackback (x) | 6年生の出来事 |
1学期給食最終日
最終日の今日の献立は、ふるさと給食の日でもあり、
土用の丑の日の行事食でもあり、みんなが楽しみにしていた
「ごはん 牛乳 うなぎの蒲焼 ごまあえ すましじる」でした。



うなぎの白焼きを、蒸してから、調味料でじっくり煮ました。
調理員さんが、途中何度も何度もお玉を使ってたれをかけて
全体に味が染みるよう、身が崩れないようにと配慮してくれました。




うなぎを丁寧にバットにならべ、たっぷりたれをかけました。



やわらかいうなぎは、もちろん大好評で、たれもほしくて列ができるほどでした。


| 浜松市立白脇小学校 | comments (x) | trackback (x) | 給食 |
すいか
今日の献立は
「さくらごはん 牛乳 厚焼き卵 五目きんぴら みそ汁 すいか」でした。
すいかは、水分がとても多く、暑い夏の水分補給にはピッタリですね。



子供たちは、大喜びで食べていました。


| 浜松市立白脇小学校 | comments (x) | trackback (x) | 給食 |
いのちの授業
今日の3,4時間目に、6年生は「いのちの授業」を行いました。

三ヶ日町で助産師をされている白井まなみさんを講師としてお招きし、貴重なお話をお聞きしました。

また、たくさんの保護者の方も参観してくださいました。


まずは、妊婦さんの体のことを学びました。

5年生の時に学習していることだったので、へその緒や子宮の仕組みなど、子供たちもよく知っていました。

次に、エプロンを付け、そこに風船を挟み、妊婦体験をしました。





普段、何気なくしている、座る、寝る、靴下を履くといった動作がとても大変になることを実感していました。



さらに、赤ちゃんの心音と自分たちの心音を聞き比べる活動も行いました。

赤ちゃんの心臓の鼓動はとても速く、必死に生きようとしている様子を感じることができました。


最後には白井さんのお話を、目を閉じてじっくりとお聞きしました。



自分が生まれてきたことは奇跡的だということを、多くの子が感じてくれました。

自分の命、他人の命を大切にしていこうという気持ちをこれからも持ち続けてほしいです。

ぜひ、御家庭でも、お子さんが生まれてきたときのことを、話題にしていただけたらと思います。


この事業は、夢をはぐくむ学校づくり推進協議の一環として開催されました。

| 浜松市立白脇小学校 | comments (x) | trackback (x) | 6年生の出来事 |
ALTとの授業
7月4日(木)に、ALT(外国語授業のアシスタント)のキムさんと共に、授業が行われました。
キムさんは、フィリピン人で、身振り手振り、そして絵のカードを使ってとても楽しい授業をしてくださいました。
子供たちは、自分の好きな物を英語で答えたり、英語の歌を歌ったりしてとても楽しい時間を過ごすことができました。









こうした、ALTを交えた授業を行うことで、英語に親しみ、自然に会話もできるようになってきます
| 浜松市立白脇小学校 | comments (x) | trackback (x) | 4年生の出来事 |
5年生理科「人のたんじょう」
この授業の一貫として、養護教諭による命に関する授業を行いました。


赤ちゃんがどのように生まれてくるのか、お母さんのおなかの中でどのように成長するのかについて、子供たちは真剣に聞いていました。


紙に開けられた穴に光を当てて覗いている様子です。この穴と、赤ちゃんのもとである受精卵が同じ大きさだと聞くと、子供たちからは「えー。小さーい。」と声があがりました。

代表の子が、実際の大きさ、重さの赤ちゃんの人形を抱きました。抱いた子供からは、意外と重いという感想が聞かれました。

授業の最後には、養護教諭による、あるお母さんからその子供への「手紙」の読み聞かせがありました。

目をつぶりながら真剣に聞いていました。
授業後の子供からは、「お母さんは、3kgより重い赤ちゃんをずっとおなかの中に入れていてすごいと思った。」「自分にはたくさんのご先祖様がいることに気付いたので、自分の命をもっと大切にしたいと思った。」という声があがりました。今回の授業では、「人のたんじょう」について楽しく学ぶことができました。
| 浜松市立白脇小学校 | comments (x) | trackback (x) | 5年生の出来事 |
夏野菜カレー
カレーといえばじゃがいもですが、今日はじゃがいもの代わりに、
代表的な夏野菜の「かぼちゃ、なす、ピーマン」を入れて作りました。





どちらかというと子供たちには嫌われがちな野菜ですが
カレーマジックで、おいしく食べられたようです。






| 浜松市立白脇小学校 | comments (x) | trackback (x) | 給食 |
野菜の収穫
2年生の生活科で、一人一人が育てている野菜の実が大きくなりました。
ついにナスとオクラとピーマンの収穫です!

家庭に持ち帰りました。おいしかったかな?

ミニトマトの実も大きくなって、赤くなるのを待っています。楽しみですね。

| 浜松市立白脇小学校 | comments (x) | trackback (x) | 2年生の出来事 |
花いっぱい運動
 昼休みに、園芸委員会主催のイベント「花いっぱい運動」が行われました。
各学級1つのプランターに、マリーゴールドの苗を2つずつ植えました。
全校のみんなで、協力して花を育てることで、花いっぱいの明るい学校になればいいなという思いで行われました。
1学期の間、きれいな花が咲き続けるといいですね。



| 浜松市立白脇小学校 | comments (x) | trackback (x) | 学校からのお知らせ |
このページの先頭へ
CALENDAR
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
<<前  2018年07月  次>>
OTHERS
    処理時間 0.343218秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ゲットネット...¥
SEARCH

このページの先頭へ

本サイトのデータの無断転用を禁止します。