COUNTER
合計: 197677
今日: 48
昨日: 137
   

保健週間②
29日の2校時は講師に常葉大学太田正義先生をお招きして、学校保健委員会を行いました。
「あたたかいコミュニケーション~自分も相手も大切に~」というテーマで、6年生がお話を聞きました。


最初に保健委員会の児童がアンケートの結果を発表しました。

アンケートの結果、97%が「学校が楽しい」と思っていることがわかりました。残り少ない小学校生活を、みんな笑顔で過ごしたいですね。

続いて太田先生から、思春期は対人関係のトラブルが増え、悩みが多くなる時期で、それらをうまく乗り切るためには、人の話をよく聞く、相手の良い面に目を向ける、などあたたかいコミュニケーションが必要だというお話がありました。


後半はグループワークで「よいとこさがし」を行いました。

自分が思っている自分の良いところと、人から見た自分の良いところが違っていて驚いていたり、はずかしそうにしている子もいました。


最後に保健委員会が感想を発表しました。

これから友達のいいところをたくさん見つけたい、自分の見方も相手の見方も大切にしたい、と発表してくれました。

※学校保健委員会は地域実践事業と健全育成会事業の一環として実施しました。


27日に行ったイベントの、「ふわふわ言葉コンテスト」と「ふわふわ言葉ベスト1」はそれぞれ保健室前とスカイロードに掲示しています。



他のクラスがどんな言葉を書いたのか、多くの子が見に来ています。


保健週間の間、保健委員は、放送やイベントの準備、学校保健委員会での発表など、様々な場面で活躍しました。


保健週間は12月2日で終わりですが、これからもたくさんふわふわ言葉を使って、友達や家族を大切にしたあたたかい関わりを続けて欲しいと思います。

家族健康会議へのご協力ありがとうございました。

保健室

| 浜松市立白脇小学校 | comments (x) | trackback (x) | 学校の風景 |
このページの先頭へ
CALENDAR
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
<<前  2019年03月  次>>
OTHERS
    処理時間 0.336875秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ゲットネット...¥
SEARCH

このページの先頭へ

本サイトのデータの無断転用を禁止します。