2019年1月

  • おすすめの本

    2019年1月31日
       図書室では、学習委員が選んだおすすめの本が、「図書室大賞」として紹介されています。親しみやすいファンタジー小説や推理小説、エッセイやドキュメンタリーなど文学作品を含めて多岐にわたっています。貸し出しが年間10冊を越えた生徒には、「読書通帳」が手渡され、読書記録を記載しています。毎年、100名ほどの生徒に発行されています。また、入学時には、江南中学校「必読図書31選」の冊子が、生徒に渡されています。本は、「知識の泉」とも「心の栄養」とも言われます。良書に親しみ、人生がより豊かになるよう願っています。

       
       
    • 幼稚園訪問

      2019年1月30日
         1月29日(火)、2年生の技術・家庭科の学習で、あすなろ幼稚園を訪問しました。幼児とのふれあいを通して、幼児についての理解や関心を深めることを目的としています。生徒たちは、事前に名札代わりにアップリケを作り、腕に巻いて臨みました。思い思いの遊びに興じる園児の目線に合わせ、関わり方を工夫しながら、おもちゃや遊具などで楽しく活動していました。交流を通して、自分の小さかった頃に思いを馳せた生徒もいたようです。あすなろ幼稚園の皆様、御協力ありがとうございました。

         
         
      • ボランティア

        2019年1月29日
           1月27日(日)、五島地区社協「設立記念フェスタ」が行われ、3年生11名がボランティアスタッフとして参加しました。五島協働センター周辺のゴミ拾いやビンゴゲームの進行など、積極的に取り組んでいました。伊藤会長から、「中学生が地域行事に積極的に参加してくれて、とてもありがたい」と、お褒めの言葉をいただきました。「地域に貢献できる人」に、また一歩近づきました。

           
        • 1年生大会

          2019年1月28日
             昨年12月から、サッカー部を皮切りに、1年生大会が始まりました。1月26日(土)には、男子バスケット部と女子ソフトテニス部が大会に臨みました。寒さが厳しい日でしたが、大きな声を出し合って、果敢にボールを追っていました。初めての体験で戸惑うことも多く、緊張の連続だったと思います。今回の大会で学んだことを、今後の練習に生かしていってほしいと期待しています。

             
          • みかんの皮むき

            2019年1月25日
               1月22日(火)、学校給食週間のイベントで、みかんの皮むき大会が行われました。りんごの皮むきのように、みかんの皮をなるべく細くむいて、その長さを競いました。慎重に丁寧にむきつつも、途中で途切れてしまい、あちらこちらで歓声が聞こえました。1位は3年生で、何と、127センチでした。あまりの見事さに、感嘆・・・。

               
            • 交流会

              2019年1月24日
                 1月24日(木)、1年生が浜松特別支援学校中等部との交流会を行いました。毎年、体育大会の応援を参観していただいていたり、生徒の皆さんの作品を鑑賞させていただいたりしています。今回は、浜松特別支援学校を訪問し、合唱を披露したり、ゲームを一緒に行ったりしました。みんな笑顔で和気あいあいと、楽しく活動していました。相手を気遣い、積極的に関わろうとする姿に、たのもしさを感じました。

                 
                 
              • 給食週間

                2019年1月23日
                   1月21日(月)から25日(金)は、学校給食週間です。「ちゃんと食べよう! みんな健康 しあわせ浜松 ~中学生の健康づくり~ 」をテーマに、「体力アップ献立」や「能力アップ献立」など、工夫を凝らした献立が毎日続いています。職員室前の廊下には、「浜松産の食品について学ぼう」をテーマに、セルリーの株が展示されています。長野県と浜松市が2大産地として知られていますが、長野産は夏場に、浜松産は冬場に生産されています。茎が「の」の字に丸くくぼんだものが良質だそうです。「食」は、生きる源です。バランスよい食事を心がけたいものです。

                •  1月20日(日)、五島地区体育振興会が主催する五島校区健康マラソンが開かれ、陸上競技部と女子卓球部が参加しました。旧江ノ島水泳場の北駐車場を出発して、芳川沿いに遠州灘海浜公園を往復するコースです。当日、風も穏やかでコンディションがよく、男子が6km、女子が3kmに出場しました。先頭グループを陸上部員と消防士の方で形成しながら、白熱したレースが展開されました。ゴール後には、参加者全員でホカホカの豚汁をいただきました。お野菜の旨みが出ていて大変おいしく、何杯もおかわりをしていました。地域の方々と懇親を深めた楽しいひとときでした。

                   
                   
                •  1月19日(土)、浜松市福祉交流センターで行われた「福祉ふれあいフェスタ in はままつ」に、吹奏楽部が出演しました。笑点や水戸黄門のテーマソングなど、懐かしいメロディを演奏して、楽しんでいただきました。

                   
                • 立志式

                  2019年1月18日
                     1月17日(木)、2年生で立志式を行いました。第1部では、代表生徒が立志の誓いを述べた後、2年生全員が一人一人、自分が目指す生き方や職業について語りました。会場には、その思いを漢字一文字に表した色紙と保護者への感謝のメッセージが飾られました。第2部では、サンクチュアリNPO代表の馬塚丈司氏をお迎えして、講演会を行いました。将来に向けて、自分と向き合い周囲に感謝しながら、夢を実現していってほしいと願っています。

                     
                     
                     
                     

                  COUNTER

                   / 本日: 昨日:

                  カレンダー

                  最近の記事

                  タグ