2018年12月

  •  12月27日(木)、浜北文化センターにおいて、静岡県管打楽器アンサンブルコンテスト西部地区大会が開催されました。本校は、混成八重奏による「小さな楽団のための組曲」を演奏しました。生徒たちは、日頃の練習の成果を十分に発揮し、息の合った演奏で銀賞を受賞することができました。おめでとう!

  • 2学期 終業式

    2018年12月21日
       12月21日(金)、2学期の終業式を迎えました。校長先生は、体育大会と文化発表会の2大行事をはじめ、学習や部活動、ボランティア活動などでの生徒の頑張りを讃え、来年も力強く前進していこうと話されました。このように生徒たちが大きく健やかに成長できたのも、保護者や地域の皆様方の温かい御支援と御協力のおかげです。本当にありがとうございました。

    • 三者面談

      2018年12月20日
         12月13日から20日にかけて、三者面談が行われました。保護者の皆様方には、お寒い中、御協力いただきありがとうございました。今年は初の試みとして、浜松市教育総合支援センターとタブレットでつなぎ、外国籍の保護者のために通訳していただきました。時間差を生じさせることなくスムーズに会話をすることができ、IC機器の利点を実感できました。タブレットは、南の星小学校からお借りしました。

      • 豚汁

        2018年12月19日
           12月12日から18日にかけて、2年生技術・家庭科の授業で、野菜料理を題材にした豚汁の調理実習を行いました。食材で使用した大根は、栽培学習のために10月初旬に種まきをしたミニ大根です。2ヶ月ほどかけて育てた大根が250グラム程に成長し、実習直前に収穫しました。新鮮野菜たっぷりの豚汁は、野菜の風味豊かな味わいとなりました。大根の葉は炒めて、ふりかけとしていただきました。

           
           
           
        • 1年 社会科

          2018年12月18日
             12月14日(金)、1年生の社会科で、「アメリカには、なぜ人が集まるのか」をテーマにして、学習発表会が開かれました。北アメリカ州の学習のまとめとして、各班で工業や農業の特色などを分析して取り組みました。緊張した面持ちでしたが、資料を示しながら用意した原稿を読み上げ、わかりやすく発表することができました。

             
          • クリスマスライブ

            2018年12月17日
               12月15日(土)、吹奏楽部がイオンモール浜松市野でクリスマスライブを開きました。サンタクロースやトナカイの衣装を身にまとい、クリスマスメドレーを次々と演奏しました。お客様の手拍子で大いに盛り上がり、楽しい演奏を披露することができました。ありがとうございました。

               
            • さつまいも

              2018年12月14日
                 12月14日(金)、文芸部がスイートポテトづくりに挑戦しました。使用した食材は、6月から手塩にかけて育て、収穫したさつまいもです。今年、浜松市学校農園等甘藷培養苗提供事業を受けて、さつまいもの栽培に取り組みました。6月に挿し苗をし、秋に見事なさつまいもを収穫することができました。焼き上がったばかりのスイートポテトからは甘いにおいが立ちこめ、味も仕上がりも大満足の一品となりました。

                 
                 
              •  12月8日(土)と9日(日)の2日間、五島協働センターまつりが開かれました。本校生徒の美術作品や書道作品が展示された他、吹奏楽部が演奏を披露しました。また、運営の補助として、中学生35名がボランティアとして参加しました。地域の方々と笑顔で交流する姿がたのもしく、温かい言葉をたくさんいただきました。このような経験が、地域に貢献できる人材として成長させていくことにつながっていくと思います。ありがとうございました。

                 
                 
              • 名刺づくり

                2018年12月7日
                   12月7日(金)、3学期に行われる未来授業に向けて、1年生で名刺づくりを行いました。未来授業では、地域の社会人の方々を講師にお迎えし、仕事に対する心構えや考えを伺います。このとき、名刺はお会いするときのあいさつ、また自己紹介に使います。授業では、初対面の人に好印象をもっていただけるように、名刺交換のマナーについても学習しました。

                   
                • 地域防災訓練

                  2018年12月3日
                     12月2日(日)、校区内の各自治会で地域防災訓練が行われました。178名の中学生が参加し、搬送訓練やスモーク避難訓練など積極的に活動する姿が見られました。災害発生時には、消火活動や救助活動など多くの人手が必要となり、中学生は地域にとって貴重な存在となります。参加した生徒からは、「みんなのために一番動けて、人を導くことができるのは私たち中学生だと感じた」という、たのもしい感想が聞かれました。

                     

                  COUNTER

                   / 本日: 昨日:

                  カレンダー

                  最近の記事

                  タグ