2018年1月

  • 1月29日(月)、5校時の学級活動の時間に、1年生の各クラスで百人一首を行いました。取り札の読み方に生徒たちは苦戦していましたが、楽しく百人一首を行いました。2月1日(木)には、学年全体で行う予定です。
     
     
  • 部活動1年生大会

    2018年1月31日
      1月27日(土)、花川運動公園テニスコート、舞阪中学校体育館、鷲津中学校体育館において、女子ソフトテニス部、女子バスケットボール部、男子バスケットボール部の1年生大会が行われました。まだまだ、未熟なところがありますが、選手たちは一生懸命ボールを追いかけました。お疲れ様でした。
        
    • 今日のメニュー

      2018年1月31日
        くるみ入り/黒砂糖入りパン・牛乳・シルバーの唐揚げ・キャベツのサラダ・にんじんポタージュ

         ポタージュとは、フランス語で「汁もの」という意味です。今日のにんじんポタージュは、たっぷりのにんじんとたまねぎをよく炒めて甘味を出し、お米と水などを入れて柔らかく煮てから、ミキサーにかけてつぶし、牛乳でのばして作りました。にんじんのオレンジ色がカロテンの色とも言われています。カロテンは、目の健康を保ちます。にんじんの他にも、かぼちゃやほうれん草などの緑黄色野菜に多く含まれています。
      • 今日のメニュー

        2018年1月25日
          米飯・牛乳・麻婆大根・浜松ぎょうざ・もやしと小松菜の中華あえ・ネーブル

           今日は「給食週間4日目」です。今日の献立のテーマは「学ぼうふるさと浜松献立」です。私たちの住む浜松市は、豊かな自然によって、多くの農林水産物がもたらされています。新鮮な地場産物を食べて、「ふるさと浜松」のよさを再発見する機会になるよう、今日の献立には、大根や小松菜、ネーブルなどの浜松産の食材を取り入れました。また、浜松市のB級グルメとして有名な「ぎょうざ」も取り入れました。
        • 幼稚園児との交流

          2018年1月24日
             2年生の家庭科の授業で、地域にある「あすなろ幼稚園」の年中さんたちと交流を行いました。中学校で合流した後、ペアを作り、近くにある「石人の星公園」まで歩いて移動しました。今日は、風が強くとても寒かったのですが、中学生も園児もとても楽しそうに仲よく鬼ごっこなどをして遊び、交流を深めました。

          • 今日のメニュー

            2018年1月24日
              米飯・牛乳・おなかすっきりカレー・フライビーンズ・フルーツヨーグルト

               今日は「給食週間3日目」です。今日の献立のテーマは「腸力アップの献立」です。「腸力アップ」とは、文字通り、「腸の力を強くする」ことです。腸の力を強くすると、免疫力が高まり、インフルエンザなどの「感染症」や、がんなどの病気を予防する効果があると言われています。今日は、腸力アップの食品として、野菜や果物、きのこ類など食物繊維を多く含む食品や、乳酸菌の豊富なヨーグルトなどを取り入れました。
            • 今日のメニュー

              2018年1月23日
                持参米飯・牛乳・さばの塩麹焼き・ひじきの炒め煮・うずら卵のすまし汁・いちご


                 今日は「給食週間2日目」です。今日の献立のテーマは「脳力アップの献立」です。脳の働きをよくする栄養成分には、青魚に多く含まれる「DHA(ドコサヘキサエン酸)」や、記憶力を高める「レシチン」などがあります。今日の献立には、DHAを多く含む「さば」や、レシチンを多く含む「大豆」「うずら卵」を取り入れました。また、かむことによってあごからの刺激が脳に伝えられ、脳が活性化します。よくかんで食べて、脳力をアップさせましょう。
              • 今日のメニュー

                2018年1月22日
                  米飯・牛乳・香味だれの豚肉から揚げ・おひたし・切干し大根のみそ汁・ミニトマト


                   今週は、給食週間です。今日の献立のテーマは「体力アップの献立」です。豚肉には、たんぱく質の他に、ビタミンB1が多く含まれています。ビタミンB1は、糖質がエネルギーに変わるのを助ける働きや、体の疲れをとって回復させる効果もあります。香味だれの豚肉から揚げは、「高校生による和の給食コンテスト」の最優秀賞の受賞献立です。
                • 未来授業

                  2018年1月19日
                     1月18日(木)、総合的な学習の時間で1年生は未来授業を行いました。未来授業とは、地域ではたらいている大人を講師としてお迎えし、キャリア教育の一環として講師お一人につき生徒2~6名程度で語り合う授業です。今回は15名の講師の方々に来校していただきました。
                     最初は名刺交換から始まります。生徒たちも自分がつくった名刺を渡します。その裏には、将来の夢や自分の特技・趣味、自己PRが書かれています。そこから話が弾んで、生徒たちは講師の方に次々と質問をし、一つ一つの質問に大変丁寧にわかりやすく答えていただきました。また、講師からも生徒に質問が飛ぶときがあります。「なぜ中学校で勉強するのだろうか」という問いに、「今は、学んでいる内容や、学ぶ理由についてはっきりとわからないが、大人になったときにパズルのピースがはまっていくようにつながるのだと思う。そのために勉強している」と答えた生徒がいました。すばらしい考えです。
                     講師の方々から、「江南中の生徒は素直でしっかりと話を聴く。質問もたくさんしてくれた。」とほめていただきました。ありがとうございました。
                     
                     
                     
                    <夢をはぐくむ学校づくり推進事業>
                  • 立志式

                    2018年1月18日
                       2年生が、立志式を行いました。23名の実行委員たちが、「自分たちの手による自分たちの立志式」をめざし、これまでこつこつと準備をすすめてきました。第Ⅰ部では、式典が行われました。学級ごとに自作した詩を群読したり、一人一人が将来の夢を語ったビデオを観たりしました。第Ⅱ部では、「むっちゃぱあく」代表の永井睦人さんをお招きし、講演会を行いました。本校のOBであり、さまざまな経歴をもつ永井さんのお話から、これからの生き方のヒントを得たのではないかと思います。この会を通し、2年生一人一人が大きく成長できました。これからの更なる活躍に期待しています!
                       
                       
                      <夢をはぐくむ学校づくり推進事業>