PROFILE
NEW ENTRIES
CATEGORIES
SEARCH BOX

3年生 薬学講座
by kami-j-admin
3年 薬学講座を6校時に実施しました。
麻薬・覚醒剤などの違法ドラックについて
学校薬剤師 川口先生から詳しくお話を聞きました。



脱法ハーブは、「アロマ」、「お香」、「こおり」など
あたかも「安全」なもののように偽っているため、
インターネットでも簡単に手に入ってしまいます。



持っているだけで,懲役が課せられます。
断る勇気が必要です。1回だけでも,絶対ダメです。



浜松東警察署のスクールサポーター柏谷さんからも
現在の取り締まり状況や、検挙率を伺いました。



覚醒剤で捕まる19歳以下の人が特に多かったです。
先輩や友達から誘われても、絶対に断る、逃げることが大事だと分かりました。

|| 19:30 | comments (x) | trackback (x) | ||
2年生 防災出前講座
by kami-j-admin
本日5・6時間目の総合で、南区振興課の方々をお招きし、2年生が防災マップづくりをしました。
この活動はDIG訓練と呼ばれます。
DIG(ディグ)は、参加者が地図を使って防災対策を検討する訓練です。
Disaster(災害)、Imagination(想像力)、Game(ゲーム)の頭文字を取って命名されました。

まず全体で、地震や津波についてまなびました。

地震が起きたら棚が倒れます。冷蔵庫が倒れます。
テレビが飛びます。ブロック塀が崩れます。
津波が起きたら、家も車も呑み込まれます。
可美地区は、地震発生後30分で津波が到達し、
1時間後には地区のほとんどに浸水しています。

地震発生直後の5分間は揺れています。
では、25分で逃げられますか?
25分で逃げられる自信のない可美中生のために、
20分で逃げるための防災マップをつくりました。




自分の家、3階以上の丈夫な建物、集会所や寺や神社、
太い道、細い道、家が密集している場所、
水路、橋、ブロック塀、古い家などに色分けして印をつけ、
いったいどの道を通ってどこに避難すれば危険を避けられるのか、確認しました。



集会所など人が集まる場所は、避難後に情報を交わすことができます。
また、水路は水が上がってくる可能性がありますし、
その影響で橋が落ちる可能性があります。気をつけたいですね。



最後に、津波から逃げる際に気をつけたいことを付箋で貼り、発表しました。
怪我をしないように落ち着いて行動する、危ない場所は避けて逃げる、といった意見のほか、
津波が来ていることを伝えながら逃げる、困っている人を助ける、助けを呼ぶ、など、
周囲の人と助け合いながら逃げようという意識をもった意見も上がりました。




最後の「20分で逃げられそうですか?」という問いには、たくさんの手が挙がりました。
災害時には中学生が大きな力となります。
常に災害への意識を高めていましょう。

また、学区にはありませんが、
南区には「津波避難タワー」や「津波避難マウンド」などもあります。
日頃からそういう場所も確認しておきたいですね。


遠州浜海浜公園津波避難マウンド


本町浜公園津波避難タワー

|| 15:48 | comments (x) | trackback (x) | ||
本日の授業風景
by kami-j-admin
大雨・強風・雷・波浪注意報発令中ですが雨が降っていないような微妙な天気の中ですが、
元気な可美中生は頑張って学習中です。
体調の変化には十分気をつけましょう。

【3年生:国語】
こちらのクラスは俳句について説明する前段階部分です。
季語や意味をグループで話し合いながら考えています。



こちらのクラスは俳句作成中です。
ワークや教科書をよく見て考えていますね。



【2年生:社会】
日本の気候の特徴について学んでいました。
山を越えるときには雲を軽くしたいので雨を降らす……なるほど。
「湿気をなくす」「軽くなる」など、学びながら自分でも判断できているつぶやきが聞こえました。



【2年生:英語】
「この街にはいくつかの寿司屋があります。」
「それは駅前にあります。」
"there are~."を学んでいました。
また、授業終わり頃だったので、次にやる単元の予習にも取り組みました。



【1年生:家庭】
本返し縫い、まつり縫いを頑張っていました。
新しく知る縫い方は大変ですが、なんとかできているようでした。




【1年生:技術】
既に木の板に切る線を書き込んでいる人もいました!
と思えば、既にパーツごとに切り分けている人もいます。素晴らしいですね。
ひとつひとつのパーツがどのように組み合わさるのか、今からわくわくです。



|| 10:30 | comments (x) | trackback (x) | ||

CALENDAR
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28   
<<  2019 - 02  >>
ARCHIVES
LINKS
OTHERS
    処理時間 0.325767秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
DESIGN BY
ゲットネット

本サイトのデータの無断転用を禁止します。