2017年5月

  • アサガオの世話

    2017年5月31日
       1年生生活科「きれいに さいてね」の学習で、アサガオの世話をしています。1年生の子供たちは、毎朝、登校すると自分の鉢に水をやり、アサガオの様子を観察しています。子供たちは、アサガオが大きくなることを願い、一生懸命に世話をしています。

    • 浜名湖の水質検査

      2017年5月30日
         伊目小学校では、毎年7月に、遠泳大会を行っています。今日は、子供たちが安心して遠泳ができるために、浜名湖の水質検査をしました。
         今回の水質検査の結果は、6月下旬の生き生き学校拡大実行委員会でお伝えする予定です。

      • 湖岸清掃

        2017年5月29日
           伊目小では、浜名湖をきれいにする活動として、年間3回の湖岸清掃をしています。今日は、第1回目の湖岸清掃を、6校時に行いました。


           始めに、自然保護委員会が、浜名湖にいる鳥についてクイズ等を交えて説明しました。その後、湖岸清掃の仕方をみんなに伝えました。








           その後、全員で湖岸清掃をしました。子供たちは、大変多くのごみがあることに、驚いていました。今回の活動をとおして、子供たちの、浜名湖の自然を守ろうとする意識の高まりを感じました。
        •  伊目小学校は、平成29・30年度浜松市の指定教育研究校です。今日は、教育委員会の指導主事が来校して、全学級の授業の様子を観てくださいました。子供たちは、国語や道徳の授業で、自分の考えを積極的に発表していました。授業後の協議では、子供の実態から、今後どのように研修を深めていったらよいかについて話し合いました。













        • 朝の歌

          2017年5月25日
             伊目小学校では、毎朝、全員で歌を歌っています。今月は「パワフル伊目っ子」という伊目小学校で作った歌を歌っています。子供たちのきれいな歌声が校内に響き渡り、気持ちの良い1日のスタートを切ることができます。











          • 歯科健康教育

            2017年5月24日
               講師の先生をお招きし、歯科健康教育を行いました。子供たちは、講師の先生から、健康な歯と歯ぐきについての話を聞いた後、実際に歯ブラシを使い、正しい歯の磨き方を学びました。子供たちは、毎日の歯みがきをきちんと行い、健康な歯を保とうとする意識が高まりました。









            •  5校時に、細江警察署の職員や地域、保護者の方々を招き、交通安全リーダーと語る会を行いました。最初に、運動場でトラックの内輪差実演をしました。大きなトラックが左折する際、後輪が前輪より内側を通ることで、曲がり角に置いた空き缶がつぶれる様子を見て、子供たちは驚いていました。その後の話合いでは、交差点で信号待ちのときにも、車に近づかないことや、左右の確認をしっかりすることなどを確認することができました。





            • 2年生活科学習

              2017年5月22日
                 2年生生活科「大きく なあれ わたしの 野さい」の学習で、大豆やナス等を育てています。今日は、大豆やナスの様子をワークシートに記録しました。2年生の子供たちは、育てている野菜を収穫するのが楽しみなようです。



              • 自然保護委員会

                2017年5月19日
                   自然保護委員会の子供たちが、学校のプランターの様子を見て、自主的に草花の植え替え準備をしました。取り組む姿から、自分たちの学校をよりよくしようとする思いが感じられました。すばらしい高学年です。



                • 【田植え】

                  2017年5月18日
                    5年生が総合的な学習の時間に「田植え」を行いました。
                    地域の方の田んぼをお借りして米作りをします。
                    田植えには、地域の方が8名、PTAの方が5名参加して
                    くれました。苗の扱いから植え方まで丁寧に指導して
                    いただきました。とても上手に植えることができたと
                    褒められました。お米は秋のお祭りで販売します。