2016年5月

  • 図書ボランティア

    2016年5月31日
       朝の読書の時間に、今年度初めての図書ボランティアによる読み聞かせを行いました。

       今日は、2年生、3年生、5年生のクラスで読み聞かせをしてくださいました。

       ボランティアの方が読み聞かせを始めると、子供たちは真剣に、ボランティアの方の語りに耳を傾けていました。







      この活動は、夢をはぐくむ学校づくり推進事業の一環として行っています。
    • 浜名湖水質検査

      2016年5月30日
         伊目小学校では毎年7月上旬に、三世代交流事業生き生き学校にて、遠泳大会を開いています。

         今日は、子供たちが安心して遠泳ができるように、浜名湖の水質検査を行いました。

         地域の方に船を出していただき、遠泳場所付近の水を採取しました。

         検査の結果は、6月22日に行われる「生き生き学校拡大実行委員会」でお知らせする予定です。





      • 水泳部活スタート

        2016年5月27日
           いよいよ水泳部活がスタートしました。遠泳大会、30分間回泳、水泳記録会に向けた練習を行っていきます。日中の気温が30℃近くまで上がったこともあり、子供たちは気持ち良さそうに泳いでいました。



        •  伊目小の子たちは、業間に運動をしています。
           本年度も、「ドッジボールラリー」に取り組んでいます。この種目は、3分間に1つのボールでキャッチボールを行い、ラリーが何回続いたのかを競う競技です。
           この時期、子供たちは、まだ始めたばかりなので上手く捕れないこともありますが、今後、記録を伸ばすことができるよう頑張っていきます。





        • 2日目のメインの活動、沢登りでは、岩がごつごつしていて大変でしたが、どんどんと突き進んでいきました。水は少し冷たかったようでしたが、最後には、自分から水の中に飛び込んでいる子もいました。子供たちにとって、大変魅力的な活動だったようです。









          予定していたすべてのプログラムを終えて、満足感一杯の顔で子供たちは帰校しました。帰校式では、この2日間の経験を今後の学校生活に生かしていきたいという、力強い言葉が聞かれました。これかの学校生活が楽しみです。

        • 宿泊訓練 2日目

          2016年5月25日
            全員無事に2日目の朝を迎えました。体調不良の子は、一人もいません。みんな元気です。
            朝の集いでは、楽しそうに「キノコ体操」をしました。







            今日のメインの活動である、沢登りも順調にスタートしたようです。
          • 宿泊訓練② 

            2016年5月24日
              <入所>
              観音山の麓までバスで来た後、荷物を背負って、急な坂道を登ってきました。


              <出会いの式>
              入所した後には、金指小学校、尾奈小学校のみなさんとの対面を果たしました。ちょっと緊張した様子です。
               

              <山頂登山>
              急な勾配も、励まし合いながら登れば大丈夫。みんな元気に登頂しました。




              観音山山頂で記念撮影


              よい眺めです。


              急な斜面は、ロープを使って慎重に下りてきます。


              1人の脱落者も無く、全員無事に宿泊棟に到着しました。さすがは、伊目っ子ですね。
              夜には、もう一つのメインの活動「ナイトウォークラリー」が予定されています。ここでも、互いに声を掛け合いながら、協力して活動する姿が見られることと思います。
            • 4・5年生が全員そろい、出発式を行う事が出来ました。「自然と親しむこと」「責任と協力」という宿泊訓練の2つのめあてを確認し合い、元気に出発していきました。1日目は、山頂登山とナイトウォークラリーがメインの活動です。





            •  先週の金曜日20日に、第1回学校防災サポート事業が行われました。この事業は、防災教育や学校と地域、行政が連携した防災管理のよりよい方法について、話し合い、共通理解することをねらいとしています。
               今回は、大学教授をお招きして、区振興課と市教委、自治会、PTA役員、学校職員のメンバーで学校の第2次避難場所や地区ごとの避難地について、実際に候補地をまわりながら調査しました。
               現地調査の後の話合いでは、避難場所について、専門的な見知からの意見を伺うことができ、8月に行われる防災連携連絡会につながる会となりました。







            • 水泳部活スタート

              2016年5月20日
                 19日より今年度の水泳部活がスタートしました。遠泳大会、30分間回泳、水泳記録会に向けて日々練習を行っていきます。
                 昨日と今日は、陸上でのフォームの確認を行い、水中での動きが正しくできるようにグループごとに練習しました。グループの中で活発な教え合いをすることができ、充実した部活動の時間となりました。