2014年8月

  • 集団下校

    2014年8月29日
      新学期がはじまって3日が経ちました。子どもたちは、とても元気に過ごす
      ことができました。

      3日間、特別日課の4時間だったので、集団下校を実施しました。その際
      細江中学校の生徒が、校門で見送りをしてくれました。ハイタッチをしたり、
      ○○ちゃんさようならと声を掛けてくれました。

      中学生、小学生ともによい経験となったと思います。

    • 9月27日(土)に行われる伊目大運動会で披露する組体操の練習を
      始めました。

      体育のマット運動の時間に、逆立ちや組体操の技「サボテン」を練習
      しました。4年生は初めて組体操に挑戦するので、サボテンの練習を
      するときは、少し緊張気味でした。

      何回か練習していくうちにコツをつかむ子もいて、補助無しで成功させ
      る子も見られました。全員ができるようになるには、練習が必要ですが
      できたときの達成感を味わわせたいと思います。





      練習後、職場体験に来ている中学生と一緒にドッジボールを楽しみ
      ました。

    • 本日から2日間、職業体験として10人の中学生が伊目小にきています。

      各クラスに1~2人つき、小学生に勉強を教えたり、休み時間には話し
      をしたりしました。

      初めのうちは、どのようにしたらいいか戸惑っていましたが、次第に積極
      的に小学生に関わる姿が見られ、さすが中学生だと思いました。

      活動の様子を写真でご覧ください。

















    • 子どもたちは、夏休みの課題を提出したり、係活動を決めたりしました。

      また、休み時間には、友達と話をしたり、遊んだりして楽しく過ごしていま
      した。夏休みに読んだ本を返却する姿も見られました。

      2学期が充実した日々になるよう支援していきます。


      【本の返却をする様子】



      【係活動を決める4年生】
    • 2学期 始業式

      2014年8月27日
        今日から、79日間の2学期がスタートしました。

        大きな声で朝の挨拶をする子どもたちの姿を見ると、充実した夏休みを
        過ごすことができたのだと思います。

        始業式の前に、部会・市水泳大会と書写作品展の表彰をしました。




        始業式では、3年生の児童代表が、2学期に頑張りたいことを立派に発
        表しました。


        校長先生からは、子どもたちに「2学期は言葉を大切にしてほしい」と話
        しがありました。言葉を大切にし、みんなで認め支え合いながら頑張って
        ほしいと伝えました。