2010年12月

  • 冬至給食

    2010年12月21日

      今日の給食は小豆飯、牛乳、魚のゆず味噌かけ、ほうとうです。
      今日は冬至給食です。冬至とは1年でいちばん昼が短く夜が長い日です。
      太陽の光は弱く、寒さはますますきびしくなります。
      冬至にはかぼちゃを食べます。この日にかぼちゃを食べると長生きできると言われています。あずきの赤は悪い物を追いはらう力があると言われています。あずきも冬至の食べ物のひとつです。
    • 12月20日

      2010年12月20日

        今日の給食は麦ご飯、牛乳、がんもの煮付け、さつま汁、ブルーベリーゼリーです。
        目によい食べ物はいろいろありますが、ブルーベリーには「アントシアニン」というものが含まれています。アントシアニンは目の疲れを防いだり、視力をよくする働きがあります。
        このアントシアニンはさつまいもの皮などにも含まれています。
      • 12月17日

        2010年12月17日

          今日の給食はマーガリン入りバターロールパン、牛乳、ローストチキン、ほうれん草のクリームスープ、フルーツポンチです。
          ほうれん草は冬が旬の野菜です。栄養価が高く、消化がよい食材です。今日はスープの具にしました。
        • 12月16日

          2010年12月16日

            今日の給食はソフトめん、牛乳、ミートソース、ミックス揚げ、パインアップルです。
            今も昔も人気のソフトめんです。ソフトめんは、正式にはソフトスパゲッティー式めんとよばれ学校給食のために作られためんです。一度蒸してから茹でて作ります。ソフトめんはうどんやそうめんに比べて延びにくく、消化がよいそうです。

          • 風邪をひきやすい人と風邪をひきにくい人がいるのは、日頃の食生活が強く関係しています。風邪をひきやすい人は野菜や果物を食べていますか?夜更かしをしないで早寝、早起き、十分な睡眠をとっていますか?
            予防にはビタミンAとビタミンCを摂ることが大切です。風邪の季節はまた、インフルエンザも心配されます。予防には風邪と同様、手洗いうがいと夜更かしをしないこと、十分な睡眠をとり、好き嫌いをしないでバランスのとれた栄養摂取が大切です。
          • 12月15日

            2010年12月14日

              今日の給食はごはん、牛乳 、魚の甘辛和え、豚汁です。豚肉は、ビタミンB1がたくさん含まれています。ビタミンB1は、ご飯やパンにふくまれる「糖質」を、エネルギ-にかえるときに必要な栄養素です。このビタミンB1が足りないと、集中力がなくなったり、疲れがとれなかったりします。しっかりとりたいですね。
            • 12月13日

              2010年12月13日

                今日はひじきの炒め煮です。ひじきについてお話しします。ひじきは、海草類です。黒くて見た目がおいしそうに見えないかもしれませんが、煮物など日本食ではなじみのある食べ物ですね。ひじきには、カルシウムや鉄分、食物繊維などがたくさん入っていて、とても栄養のある食べ物です。カルシウムは、骨を丈夫にする働きがありましたね。みなさんは今、身長がぐんぐん伸びる成長期です、カルシウムはしっかりとらなければいけません。残さずいただきたいですね。
              • 12月10日

                2010年12月10日

                  今日はレーズン入りロールパン、牛乳、さわらのカレー揚げ、パンプキンスープ、型抜きチーズです。
                  かぼちゃは甘みが強く、加熱するとほくほくしてやわらかくなります。
                  カロテンとビタミンC・Eが多く含まれています。
                  今日はたっぷりといれました。
                • 12月9日

                  2010年12月9日

                    今日はごはん、牛乳、麻婆豆腐、白菜漬け、りんごヨーグルトです。
                    今日は麻婆豆腐です。豆腐がたくさん入っています。豆腐は大豆からつくられていますね。大豆は、「畑の肉」とよばれています。お肉とおなじくらい「たんぱく質」がたくさん入っていて、力がわいてくる食べ物です。それだけでなく、カルシウムもたっぷりです。豆腐は「お味噌汁の具」や、「冷ややっこ」としてみなさんよく食べているのではないでしょうか?麻婆豆腐にすると、豆腐が主役になり、たくさん食べられますね。
                  • 12月7日

                    2010年12月7日

                      今日の給食は麦ご飯、牛乳、しらす入りシュウマイ、じゃがいもの土佐煮、飛鳥汁です。
                      「飛鳥」とは奈良地方の昔の呼び方です。牛乳をはじめて食べ物として
                      使うようになったのは、飛鳥地方だと言われています。そのため、今日の
                      ようにみそで味付けした汁物に牛乳を入れたものを飛鳥汁と呼ぶようにな
                      りました。牛乳とみそ汁は味が良く合い、体も温まり栄養満点です。