3年生進路講話

2020年6月24日
    3年生が進路講話を行いました。
    講師には、聖隷クリストファー高等学校校長の上村敏正様をお招きしました。
    講話では、上村校長先生自身の進路選択の経験談やこれからの人生を歩んでいく上で、自尊心や自己肯定感を高めていくことの必要性を話していただきました。そして、進路選択で大切なことは、「自分が行きたい学校に行く」「その学校で何をしたいのかなど目的をもった学校選びをしてほしい」こと、そのために自分はこれから何を頑張るのか考え、実行していくかが重要であると助言をいただきました。
    どの生徒も今の自分を見つめ直し、また今日から頑張っていこうと決意を新たにする進路講話となりました。