2学期 終業式

2019年12月24日
    80日間の2学期が終わりました。終業式では、各学年の代表生徒が堂々と2学期のふりかえりを発表しました。校長先生からは、今年の北星中を表す漢字、「革」が紹介されるとともに、特に受検を控える3年生に向けて、「自己責任」「一瞬を大切にする」というお話がありました。その後、生徒は担任から通信票を渡され、冬休みの過ごし方などについて学年集会で先生方からのお話を聞き、下校しました。やや短めの冬休みですが、素敵な12日間にしてほしいと思います。