2019年11月

  • 3年は2回目の静岡県学力調査、2年は年1回の浜松市新学力調査の日です。特に、3年は9月の1回目の調査から努力してきた成果、また、どれだけ力がついたのかを知る機会となります。どの教室も真剣そのもので、ピリピリとした緊張感が漂っていました。
  • 今日の午後は…

    2019年11月27日
      1年は、全体発表会に向けての「三方原八景新聞・発表原稿作り」、2年は、クラスごとに「職場体験学級発表会」、そして3年は、進路選択に向けての個別面談、が行われていました。来週12月4日(水)には、「三方原八景発表会」「職場体験発表会」「進路説明会」が、それぞれ学年ごとに開催されます。ぜひ、多くの保護者のみなさまに御来校いただけたらと思いますので、よろしくお願いいたします。
    • 11月24日(日)に湖西アメニティプラザにて、西部地区新人卓球大会が行われました。
      激戦の末、本校男子卓球部が見事11位入賞を果たし、12月14日(土)に県武道館にて行われる県大会への出場を決めました!
      チーム一丸となり、たいへん良く頑張りました。県大会でも活躍に期待です。
    • 今週は保健週間、昼休みに「北星中シエスタ(お昼寝タイム)」を実施しています。昼休みの10分間、良い香りの中で静かな曲を聞きながら心と体を休ませて、午後の学習や活動をよりよくアップするために、ちょっとお休み(お昼寝)しよう、という保体委員会の企画です。会場の多目的室は、こんなふうにリラックスした様子でした。
    • 3年生は、5・6時間目に公立高校模擬授業を体験しました。市内の8つの高校から、それぞれ先生方に来ていただき、授業を体験したり、学校説明を聞いたりしました。気がつけばもう11月も下旬、公立高校の受検まで3ヶ月ちょっととなりました。今日のこの体験が「受験勉強のスイッチ」、そして「自分の進路について改めて考えるきっかけ」になるのでは…と期待しています。
    • 生徒会企画の「朝の縦割りあいさつ運動」が昨日から始まっています。2大行事を終えて、絆の深まった縦割り集団ごと、約100人の生徒による迫力あるあいさつ運動は、なかなかの圧巻です。今日はオレンジ組集団、元気いっぱいの北星中の朝でした。また、アルミ缶回収も行っていますので、御協力のほどお願いいたします。
      あいさつ運動の後、3年生とみどり学級はボランティア「そらいろBUS」さんによる朝の読み聞かせでした。いよいよ来週は、図書委員会企画の読書週間です!
    • 休日でしたが、3年15名、2年2名、1年8名、の希望生徒、そして9名の教職員を対象に、救急蘇生講座が開かれました。2名のお医者さんと北消防署の3名の救命士の方が来校し、丁寧にレクチャーをしてくださいました。実際の場面を想定した「実習を中心とした頭と体を使った訓練」を通して、緊急時の心肺蘇生の方法を学ぶことができました。
    • 期末テスト

      2019年11月14日
        2学期期末テスト初日です。これまでの勉強の成果が試されます。どの学年の教室も、真剣な雰囲気が漂っていました。今日は給食後下校ですので、明日の2日目に向けて午後はまたテスト勉強ですね。
      • 浜松市・浜松市教育委員会・浜松市青少年健全育成会連絡協議会では、平成19年から毎年11月11日を全市統一の「ひとりひとりにいい声掛けデー」として、地域の大人から地域の青少年への声掛け活動を実施しています。本校でも地域の保護司のみなさん、ゆうゆうレディースのみなさん、またPTA役員のみなさんなど、たいへん多くの方々に御参加いただきました。家康くん、直虎ちゃんも駆けつけてくれ、朝から正門で明るいあいさつが飛び交いました。御参加いただいた方々、ほんとうにありがとうございました。
      • 11/7・/8の2日間地域の方を講師に迎え、三方原八景を題材に、地域についてのコース別で学習を行いました。

        テクノロード コース

        三方原神社 コース
        聖隷事業団 コース
        姫街道 コース
        浜工 正門 コース
        浜松まつり コース
        三方原合戦 コース
        防風林 コース
         2日目はそれぞれコース別で学んだことを、新聞にまとめました。
         12/4には、地域の方を招き、発表会を行う予定です。
         地域の皆様、地域学習にご協力いただきありがとうございます。大変貴重な体験をすることができました。
         今後も北星中学校をよろしくお願いいたします。