2014年7月

  • 1学期終業式

    2014年7月23日
       今日は朝から1学期の終業式が体育館で行われました。全員がきちんとした姿勢で集合し、整列できたので時間よりも早く開始することができました。

       式に先立ち、表彰がありました。男子バレー部の市内大会6位及び敢闘賞、野球部の市内大会5位及び敢闘賞をはじめ、たくさんの表彰がありました。









      各学年の代表者が「1学期を振り返って」 堂々と意見発表をしました。





      最後は校長先生のお話です。校長先生からも1学期間の生徒のがんばりにお褒めの言葉をいただきました。

    •  本日の午後から1学期の三者面談がスタートしました。20分間程度ですが、学級担任と保護者、生徒で1学期の成果と夏休み・2学期に向けての実りある話し合いができればと考えています。
       1年生は入学してから3ヶ月間のことを、3年生は進路選択・決定に向けての話し合いがメインになると思います。大変蒸し暑い中ですが、よろしくお願いします。
       なお、駐車場が大変狭いので、できるだけ徒歩、自転車などでお越しください。





      窓の外を見ると、グラウンドでは盛んに部活動を行っています。今日は本当に暑い日です!熱中症に注意して下さいね。











    • いい声かけデ-

      2014年7月14日
        今日は『いい声かけデー』ということで、朝から地域の皆さんが正門であいさつ運動を行ってくれました。
        一緒に野球部の皆さんも元気にあいさつをしてくれています。

        さらに正門の奥では、今週金曜日に行われる生徒会長選挙に向けて2年生の立候補者4名が選挙運動を兼ねてあいさつをしていました。

        今朝の正門付近は本当ににぎやかでした。活気溢れる北星中の様子が見られました。







        生徒たちは健全育成会長さんから社会をあかるくする運動の「しおり」をもらっていました。

      • 1年生の本日の帰りの会は、
        学年集会として全クラス合同で行いました。

        本日は、
        北区の保護司のみなさんと
        人権擁護委員の安間さんが来て下さり
        お話をしてくださいました。


        北区の保護司の柴田さん、澤田さんからは、
        社会を明るくする運動について話されました。

        小学生高学年と中学生を対象とした
        作文コンテストが行われるということで、
        その紹介もしてくださいました。



        引き続き、
        人権擁護委員の安間さんより、
        人権についてのお話がありました。

        中学生が書いた人権の作文も読んで下さり、
        生徒はみな真剣に聞いていました。



        会の最後には、
        北区の保護司のみなさんより
        ランチョンマットのプレゼントがありました。



        夏休みに、
        社会を明るくする運動の作文や
        人権作文を書いて、
        自分たちの意見を主張してみましょう。
      • 浜松市ではごみ減量やリサイクルの推進のため、特に「もえるごみ」の中で約4割を占める、雑がみの分別資源化を啓発しています。それにともない、生徒会でも雑がみ回収を行います。
        回収日は7月7日(月)・8日(火)・9日(水)です。
        時間は朝7時30分から50分、昇降口付近で実施します。

        今日は、生徒会執行部のメンバーが、各クラスBOXに学校からの案内文書と分別袋を配布しました。





        この分別袋に雑がみを入れて、学校に持ってきてください。

        家庭から排出される雑がみ(再生できる紙類)の回収に御協力、よろしくお願いします。