2013年11月

  • 今日の給食

    2013年11月29日

      献立
       食パン  牛乳  メープルジャム  太刀魚フライ
       ブロッコリーのサラダ  にんじんポタージュ


      「ポタージュ」とは、フランス語で「汁物」という意味です。
      日本では、澄んだスープをコンソメ、濁ったスープをポタージュと呼んでいます。

      今日は、にんじん、ベーコン、たまねぎ、お米を煮込み、牛乳、生クリームを加えて「にんじんポタージュ」にしました
      お米はとろみをつけるために加えます。
      小麦粉でもとろみはつきますが、お米を使うことによって、優しい味に仕上がります

      今日の給食のブロッコリー、パセリは浜松産が入りました
    • 12月中央委員会

      2013年11月26日
        12月の中央委員会が行われました。生徒会役員と学級委員が集まり、12月の生徒会活動と各学年目標について協議を行いました。各委員長の提案に対して、学年の枠を超えて活発な意見交換が行われました。12月は、生徒会企画のあいさつ運動がスタートします。生徒会が中心となってよりよい学校をつくっていきましょう。
         
         
      • 1年生の技術の授業では、1枚の板から自分で設計して、生活に役立つ木材製品を製作しています。
        作業は終盤の仕上げに入ってきました。紙やすりで下地をつくり、水性ニスで塗装をしていきます。慣れない手つきの生徒も多いですが、楽しそうに一生懸命取り組んでいました。

         

         
      • 今日の給食

        2013年11月25日

          献立
           麦入り米飯  牛乳  鮭の磯辺揚げ
           小松菜の煮びたし  ごま豆乳汁


          鮭は、さんまと並び、秋を代表する魚です
          今日は生の鮭に塩、しょうゆ、しょうが汁で下味をつけ、片栗粉と青のり粉をまぶして揚げました

          ごま豆乳汁は、豆乳鍋のような感覚のみそ汁です
          いつもよりもだし汁を控え、豆乳を加えます。
          豆乳汁の実には、冬らしく、大根、白菜、さといも、根深ねぎを使いました
          体の温まる汁物になりました
        • 今日の給食

          2013年11月22日

            献立
             ねじり型パン/干しぶどう入りパン  牛乳
             オムレツ  ポテトサラダ  カレースープ


            今日の『ポテトサラダ』のじゃがいもは、スチームコンべクションオーブンを使ってゆっくり蒸して作りました
            きゅうりとコーンとあえて、マヨネーズをかけていただきました

            パンは干しぶどう入りです
            中学生に特に意識してとってほしい栄養素のひとつに「鉄分」がありますが、干しぶどうには鉄分が多く含まれます
            給食ではときどき干しぶどう入りパンが登場しますが、鉄分摂取の目的もあります。
            でも、苦手な人も多いようですね
            少しずつ、好き嫌いしないで食べられるようにしていきましょう
          •  静岡県交通安全対策協議会会長表彰校
            の受賞報告をPTA会長が浜松市教育長に
            しました。
             これは、交通安全に貢献し、顕著な功績の
            あったもの等を表彰するものです。
             今年度の交通安全優良地域組織表彰は
            県下で本校PTAただ一つです。
            毎日PTAの方が熱心に正門付近であいさつ
            運動をしてくれた賜です。
            今後もあいさつ運動で明るい北星中学校に
            していきましょう。



            (PTA会長と教育長)



            (毎日のあいさつ運動の様子)
          • 職場体験学習

            2013年11月15日
              11月14日(木)15日(金)の2日間、2年生は職場体験に行きました。全部で47の事業所に分かれ、貴重な体験をさせていただきました。緊張感をもちながら、2日間みんな頑張っていました。


               

               

               

               
               

               
               
            •  昨日、本日の2日間、本校は総合的な学習の時間の日でした。

               1年生では、これまでに調べてきた『三方原八景』について、各グループ毎に発表を行いました。体育館にA~Hまでの8つのブースを作り、それぞれ10分間ずつ発表しました。
               三方原八景とは、三方原台地に見られる8つの歴史ある風景のことで、Aは防風林、Bは姫街道、Cは浜松まつり、Dは浜工正門、Eはテクノロード、Fは三方原合戦、Gは三方原神社、Hは聖隷事業団です。

              ☆体育館の壁を利用して8つのブースを作りました。


              雨の中、地域協力者と保護者の皆さんが数名見に来てくださいました。


              発表を聞いた後は、ワークシートに感想を記入しています。


              ☆グループ発表が終わった後に『地域講話』ということで、地域にお住まいの鈴木正之先生と服部文枝先生から「戦争と三方原・私の浜松大空襲」というテーマで1時間のお話をうかがいました。


              【地域講話を聞いての感想】
               服部さんの話を聞いて、当時のことがよく分かりました。家が全部燃えてしまったり、死体が道ばたに落ちているなんて、今ではとても考えられないと思いました。エレクトリック焼夷弾(しょういだん)の実物の資料を持ってきていただいたので、焼夷弾のこともよく分かりました。 男子

               私は今回の正之先生の話で驚いたことがたくさんありました。今私たちがいる三方原の地域が戦争に使われていたことが今でも驚いています。でも一番驚いたのは、この話に出てきた白柳式撰果会社の敷地に残っている正門の柱はただの柱だと思っていましたが、戦争に関係があったなんて知りませんでした。それに豊岡幼稚園に残っているという小山も知っています。私は豊岡幼稚園出身なので、よく遊びました。これもまさか爆撃訓練に使われていたとは思いもよりませんでした。驚きばかりでした。 女子


              この総合での取り組みは「はままつ人づくり教育推進事業」によって運営されています。

            • 13日(水)の給食

              2013年11月13日

                献立
                 食パン  牛乳  りんごジャム  鶏肉の唐揚げ
                 コールスロー  ミネストローネ


                今日は、給食でも人気の「鶏肉の唐揚げ」でした
                食べる前から喜んでいたようです
                栄養のバランスを考えて、サラダと実だくさんのスープを組み合わせました

                「コールスロー」は、せん切りにしたキャベツを使ったサラダ、「ミネストローネ」は、トマトや玉ねぎなどの野菜や豆、パスタなどがたっぷり入った、イタリアの野菜スープです。

                肉だけでなく、野菜もしっかり食べることができました
              • 12日(火)の給食

                2013年11月12日

                  献立
                   米飯(持参)  牛乳  はんぺんのもみじ揚げ
                   昆布豆  いなか汁  ラフランスゼリー


                  「もみじ揚げ」とは、衣に黄色や赤の色をつけて揚げた料理です
                  今日の給食は、にんじんをすりおろして衣に混ぜ、黄色く色をつけました。
                  季節の魚や鶏のささみなどでもおいしく作ることができます

                  揚げる前の衣は、うっすらとしたオレンジ色でしたが、油で揚げると見る見るうちに鮮やかな黄色になりました
                  あまりに鮮やかだったので、卵をつけて揚げたと思っている生徒もいました
                  「にんじんだよ」と言うと、とても驚いていました