2013年10月

  • 11月中央委員会

    2013年10月29日
      今日は11月の中央委員会が行われました。生徒会役員と各クラスの学級委員が集まり11月の生徒会活動及び、各学年の目標について話し合いました。
       
      生徒会長や専門委員長、学年委員長が提案した内容は、中央委員会で承認され、11月5日に予定されている学年専門委員会で伝えられます。11月の重点委員会は、保健週間のある保体委員会です。生徒みんなで生徒会活動を盛り上げていきましょう。
       
    • 小雨が降る肌寒い天気でしたが、駅伝部が袋井市のエコパスタジアムで行われた、西部地区中学校駅伝大会に出場しました。



       
       
      結果は男子が16位(48校中)、女子が21位(42校中)と健闘しました。
      夏休みから練習を重ねてきた成果を発揮し、選手もそうでない部員も、気持ちを一つによく頑張りました。次は11月2日の浜松地区中学校駅伝大会です。頑張れ駅伝部!!

    • 夏休みから練習を積んできた駅伝部が明日、袋井市のエコパスタジアムで行われる、西部地区中学校駅伝大会に出場します。今日は、校長先生と教頭先生に「いってきます」のあいさつをし、激励の言葉をいただきました。学校の代表として自信をもってのぞみ、北星中のたすきをしっかりつないでください。頑張れ駅伝部!



    • 2学期 中間テスト

      2013年10月18日
         今日は2学期の中間テストを全校で行っています。1~5校時までテストです。
         これまでの学習の成果が発揮できるよう、がんばれ~!
         
         写真は1年生のテスト風景です。どの学級も真剣な雰囲気です。3回目の定期テストなので、そろそろ慣れてきたかな!?





      • グリーンベルト

        2013年10月15日
           本校正門前の道路の両側にグリーンベルトができました。今日からです。
           ここは狭い道路のわりに交通量は比較的多いので、グリーンベルトができて安心です。
           登校中の生徒に協力してもらってパチリ!



        • 今日の給食

          2013年10月9日

            献立
             ソフトめん  牛乳  みそソース
             ゆうがおサラダ  大学いも


            『ゆうがお』は『かんぴょう』のことです。
            かんぴょうは、かんぴょう巻きにしたり、ちらし寿司の具にすることが多く、日常の料理ではなじみのない食材ですが、今日はかんぴょうの紹介も兼ねて、食感のよいきゅうり、コーンと合わせたサラダにしました

            かんぴょうは「夕顔」という瓜から作ります。
            夕顔を回転させながら、りんごの皮をむくようにひも状に実をむき、干して乾燥させて作ります。
            中国産のものが多く出回り、安い物もありますが、給食では栃木県産の良質なものを使っています

            一口食べて「苦手だな」と感じた人もいたようですが、昔からある食材「かんぴょう」を知る機会になったようです
          • 今日の給食

            2013年10月8日

              献立
               米飯(持参)  牛乳  鮭の照焼き
               じゃがいもの土佐煮  実だくさん汁  りんごゼリー


              今日は、鮭の調理法としては少し珍しい『鮭の照焼き』を作りました
              生鮭に、三温糖、しょうゆ、みりん、しょうが汁で下味をつけた後、オーブンで焼いています。
              御家庭では、薄く小麦粉をまぶしてフライパンで焼き、仕上げに砂糖、しょうゆ、みりんを合わせたタレと絡めると、照りも出ておいしくできると思います

              大自然の中でのびのびと育ち、生まれた川に戻ってくる『秋鮭』は、身がしっかりしていてたんぱく質を多く含んでいます。
              また、体を動かしたり考えたりするのに必要なDHAが含まれます。

              10月だというのにこの蒸し暑さで、デザートのりんごゼリーがとても喜ばれました
            • 今日の給食

              2013年10月7日

                 献立
                  米飯  牛乳  豚肉と根菜の煮もの
                  みそ汁  糸引納豆


                『豚肉と根菜の煮もの』は、いろいろな野菜がたっぷり食べられる煮ものです
                この煮ものには、角切りの豚肉を使います。
                ごま油で豚肉を炒めた中に、しょうがとにんにく、その他の野菜を加えて炒めてから調味料で煮ていく、少し変わった煮ものです
                今日は豚肉、にんじん、れんこん、ごぼう、こんにゃく、しいたけ、さつま揚げ、さやいんげんを使いました

                根菜がメインの煮ものは苦手な人も多く、「嫌いではないけれど、おかわりまでは・・・」という人もたくさん見かけましたが、栄養満点の根菜類
                味に慣れて、いずれ「おいしい」と感じてくれるようになったらうれしなと思います
              • 今日の給食

                2013年10月4日

                  献立
                   食パン  牛乳  いちごジャム
                   ほきと大豆のトマトソースあえ  わかめスープ  豆乳プリン


                  今月の献立のテーマは『体を丈夫にする食事』です

                  大豆は「畑の肉」と言われるほど、肉と同じようにたんぱく質が豊富な食べ物です。
                  しかし、生のままではほとんど消化することができず、栄養を体に取りこむことができません
                  ところが豆腐や豆乳のように加工食品にすると、たんぱく質を90%以上摂ることができます

                  今日は大豆を油で揚げて、トマトソースであえました。
                  また、プリンには豆乳、スープには豆腐を使っています

                • 献立
                   二色丼(錦糸卵と鶏そぼろを米飯にのせて食べます)  牛乳
                   もやしの炒めもの  赤だし


                  「鶏そぼろ」と「錦糸卵」をごはんにのせて食べる「二色丼」でした
                  ごはんにおかずをのせていただく「どんぶりもの」のルーツは室町時代で、当時は「飾りめし」と呼んで、客をもてなすときにふるまわれたそうです。
                  現在では、親子丼やかつ丼などの「○○丼」といえば、とても大衆的な料理ですね

                  また、汁物には、給食では珍しい「赤だし」をつけました
                  「おいしい」という反応をした生徒、「苦手な味」という反応をした生徒、様々でした。
                  給食では、栄養のバランスだけでなく、いろいろな食体験もできるように、今後も工夫していきたいと思います