夏休みの活動を振り返って

2013年8月23日
     今年の夏は例年以上に暑い夏でしたね。もうすぐ夏休みが終わります。夏休み中、どの部活動もがんばって活動していました。


    女子バレー部が夏休みの活動を振り返ります。

     夏休みの練習は、通常の体育館練習のなかで、からだづくり、動きづくりを中心にして行いました。また基礎練習と並行してゲ-ム練習も行いました。

    それ以外には、

    (1)春野山の楽校で市内3校合同で合宿しました。浜松市内より2~3℃気温が低かったようですが、それでもとても暑かったです。バレーづけの日々でした。







    (2)静岡市北部体育館で開催された竹千代カップに出場しました。午前中の予選は調子が良かったのですが、午後の決勝トーナメントで負けてしまい、5位でした。





    (3)南伊豆からSVCの皆さんをお招きしての講習会に参加しました。また次の日には18チーム(県外1、県東部1、県西部16チーム)が出場したさわやか杯で優勝しました。





    新チームになって、初めての栄冠でした。

    3年生が引退して、11名(2年生7名、1年生4名)になりました。人数が少なくて寂しくなった分を、大きな声と素早い動きでカバーしています。
    「見る」「気づく」「素早く判断する」「動く」を大切にして活動しています。応援をよろしくお願いします。