3年理科「酸性・アルカリ性を示すものの正体を調べよう」

2012年12月6日
    酸性の性質を示すもとになるものが水素イオンH+、アルカリ性を示すもとになるものが水酸化物イオンOH-
    であることを確かめる実験です。
    下の写真は、青色リトマス紙の真ん中に塩酸で赤く変色させた部分が、電圧をかけて-極側になっている画面右側に移動していく様子を示しています。

      

    実験風景です。
     

    実験結果をノートにまとめています。