COUNTER
合計: 1019012
今日: 1107
昨日: 903

今日の献立
【米飯、牛乳、さけの南部揚げ、ひじきの炒め物、うずら卵のすまし汁、みかん】

まごわやさしい」という言葉は、昔から日本で食べられてきた和食で使う食べ物の、最初の文字をならべたものです。
これが、1回の食事でそろけうと、体に必要な栄養をバランスよく摂ることができます。









| chubu-j-admin | 12:21 | comments (x) | trackback (x) | 今日の給食 |
今日の献立
【パン、ビーフシチュー、牛乳、小松菜とホウレンソウのソティー、いちご】

今日のデザートは、いちごです。
いちごは、江戸時代にオランダ人によって伝えられました。
当時はすっぱいものでしたが、改良を重ねて、甘く大きないちごになりました。
ビタミンCを多く含む、くだものです。









| chubu-j-admin | 12:08 | comments (x) | trackback (x) | 今日の給食 |
今日の献立
【さくら米飯、牛乳、鶏肉とレバーの甘辛あえ、たぬき汁、抹茶プリン】

今日は、奈良県の郷土料理で「たぬき汁」です。
その昔、奈良県桜井の十二神社で、こんにゃくがたくさん入った汁をみんなで食べる習わしがありました。
汁の中のこんにゃくが、湯気を消して熱さに気づかずだまされて食べてしまうということから、たぬき汁という名がついたそうです。

さて、本校の職員が、たぬきに化けているのが写真でおわかりでしょうか。









| chubu-j-admin | 12:06 | comments (x) | trackback (x) | 今日の給食 |
今日の献立
【米飯、牛乳、根菜の卵とじ、白菜づけ、フライビーンズ】

卵とじには、「根菜」と呼ばれる「根」の部分を食べる野菜が入っています。
根菜の代表的なものには、ごぼうやれんこんなどがあります。
根菜や葉物(白菜やホウレンソウ)などの野菜をバランスよく食べて、健康な体をつくってほしいと思います。









| chubu-j-admin | 12:03 | comments (x) | trackback (x) | 今日の給食 |
芽キャベツ
多目的ホールに「芽キャベツ」の鉢植えを展示しています。
給食の時間に提供できるほど、たくさんはありません。
普通のキャベツとは、まったく別の野菜に見えます。







| chubu-j-admin | 06:58 | comments (x) | trackback (x) | 今日の給食 |
今日の献立
【玄米入りパン、牛乳、黒はんぺんチーズフライ、洋風おでん、フルーツミックス】

今日のおでんは、ブイヨンとカレー粉を使って「洋風」の味付けにしたものです。
おでんの具材をたくさん使っているので、栄養満点です。









| chubu-j-admin | 12:28 | comments (x) | trackback (x) | 今日の給食 |
今日の献立
【米飯、牛乳、じゃがいもとさといものそぼろ煮、豆乳入りみそ汁、いらす干し、りんごゼリー】

しらす」は、「かたくちいわし」や「まいわし」の稚魚で、静岡県の各漁港でたくさん水揚げされています。
舞阪漁港では、水揚げされたしらすを漁港近くの加工場ですぐに茹でで、しらす干しに加工します。









| chubu-j-admin | 12:11 | comments (x) | trackback (x) | 今日の給食 |
今日の献立
【ソフトめん、牛乳、みそカレーソース、大学いも、変わりづけ、みかん】

今日は、三方原産の大根を変わりづけに使っています。
よく、芸や芝居がへたな役者のことを「だいこん役者」と言います。
意味は、あたるためしのない役者ということです。
これは、大根はどんなに食べても、食あたりや病気にならない(あたらない)という意味があります。









| chubu-j-admin | 12:21 | comments (x) | trackback (x) | 今日の給食 |
今日の献立
【米飯、牛乳、わかめふりかけ、大根といかのいなか汁、栗ぜんざい】

1月11日は「鏡開き」です。
お正月に供えた鏡餅をおしるこやぜんざいに入れて食べます。
縁起をかついで、「切る」「割る」という言葉をさけ、運が開けるようにと願いを込めて「鏡開き」というようになったそうです。









| chubu-j-admin | 12:06 | comments (x) | trackback (x) | 今日の給食 |
今日の献立
【米飯、牛乳、厚焼き卵、アーモンド田作り、七草ほうとう、いちご】

七草」には薬草の効果があり、正月料理で疲れた胃腸を休ませ、不足しがちなビタミン類を補給する役割があります。
今日は七草のうち、せりとダイコンを使ったほうとう汁です。









| chubu-j-admin | 12:04 | comments (x) | trackback (x) | 今日の給食 |
このページの先頭へ
CALENDAR
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
<<前月 2018/01 次月>>
PROFILE
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ゲットネット...¥
OTHERS
このページの先頭へ

本サイトのデータの無断転用を禁止します。