交通安全指導 (登下校)

2020年6月25日
    今週に入り、登下校中にケガをする事故が初等部で相次いでおきました。「前をよく見ていなかったために自転車と接触した」「交差点を走って渡ろうとして転倒した」というもので、大きな事故にならずにほっとしたところです。

    さっそく本日の朝、生徒指導主任から「落ち着いて登下校するように」と初等部全学級に放送で呼びかけ、それを受けて各学年・学級で発達段階に合わせた指導をしました。子供たちも真剣に先生の話を聞いていました。
    昨日一斉メールを送信しましたが、登下校時の送迎による「校内への車の乗り入れ」「学校近隣での乗降」はご遠慮ください。過去に正門付近で子供が車と接触しそうになったことがありました。子供たちの安全確保、近隣への迷惑防止のために、ご協力をお願いします。なお、病気やケガなどの特別な事情で送迎が必要となった場合は学校にご相談ください。