2018年12月

  • 冬休み

    2018年12月21日
      明日から冬休みです。
      子どもたちは「よいお年を!」と言い合いながら、下校しました。

      2学期も皆様には大変お世話になりました。
      ありがとうございました。

      浜松中部学園の開校2年目2学期を終えました。
      来年もどうぞよろしくお願いいたします。







    • 2学期終業式

      2018年12月21日
        終業式が行われました。
        2学期も今日で終わりです。



        まず、席書コンクール審査会、交通安全ポスター、ジュニア県展について表彰がありました。










        次に、2年宮道さん、6年永田さん、9年増井さんが、2学期を振り返ったり、3学期の豊富を語りました。










        最後に、校長が、

        「係や委員会の仕事などで、人のために尽くすことができましたか?」
        「苦手なことや、苦しいときにも、最後まで頑張りましたか?」
        「どんなことも、手を抜かず取り組むことができましたか?」

        と、児童・生徒に投げかけ、本校の校訓である「誠実」について、話をしました。

      • 明日は終業式

        2018年12月20日
          明日21日(金)は2学期終業式です。
          午前中4時間で帰宅します。

          2学期の思い出を振り返り、3学期に向けての意欲をもたせたいと思います。

        • 百人一首

          2018年12月20日
            5年生の教室です。
            百人一首に取り組んでいます。





          • 学級活動

            2018年12月20日
              2学期も終わりに近づいています。
              各学級では、学級活動が活発に行われています。











            • 調理

              2018年12月20日
                おおぞら2組です。
                子どもたちが育てている二十日大根のぬきなを使ってピザを作りました。



              • 今日の献立

                2018年12月19日
                  【 持参米飯 牛乳 わかさぎのごまだけかけ かぼちゃのほうとう ゆずだいこん 〈選択〉ガトーショコラ・メープルマフィン 】

                  12月22日(土)は冬至です。

                  冬至には、かぼちゃを食べ、ゆず湯に入ると、かぜにかからず元気に過ごすことができると言われています。

                  これは、ビタミンAやビタミンCをしっかりとれば、かぜにかからないという、昔の人の知恵から生まれたものです。

                • 授業の様子

                  2018年12月19日
                    学期末になりました。
                    各学級では、学習のまとめに入っています。

                    6年生の社会科です。



                    2年生の図工です。



                    1年生の書き初め(硬筆)です。



                  • おいしいね

                    2018年12月19日
                      さざなみ1学級の子どもたちが、自分たちが育てた大根を調理しました。
                      校長室まで持ってきてくれました。

                    • 今日の献立

                      2018年12月18日
                        【 コッペパン 牛乳 えびいもコロッケ みかんサラダ 卵と野菜のカレースープ 】

                        白菜が出回る季節になってきました。

                        白菜は、大根に次いで国内で2番目に多く作られている野菜です。