2014年6月

  • 開校準備会

    2014年6月30日
       放課後、第10回小中一貫校開校準備会が開かれました。今日は、一貫校の校名の決め方について協議しました。
    • 今日の給食

      2014年6月30日
        <本日のメニュー>
         米飯 牛乳 酢豚 わかめスープ パインアップル





        <ひとこと>
        今日の汁物は「わかめ」を使った「わかめスープ」です。「わかめ」は日本では古くから親しまれている海藻で、日本各地の沿岸で盛んに養殖されています。生の状態では保存しにくいため、乾燥させたものや、塩漬けにしたものが出回っています。わかめには、心身を活性化させてくれるヨウ素や、骨や歯を丈夫にしてくれるカルシウム、生活習慣病の予防に役立つカリウムなどの無機質が豊富に含まれています。
      • 昼休みの図書室

        2014年6月30日
           昼休みに図書室へ行ってみました。1年生の図書委員も、すっかり仕事に慣れたようです。
        •  昨日行われた夏の大会の結果です。どの部もよくがんばりました。次の試合に向けて、ますます燃えましょう!

          ○野  球   4-2で附属中に勝利
          ○男テニス  団体戦 予選リーグ2勝で決勝トーナメント進出
          ○女テニス  団体戦 予選リーグ1勝1敗で決勝トーナメント進出
          ○剣  道   個人戦 男2位、8位  女2位、3位、4位、10位
                   (以上6名が県大会出場決定)
        • 写生大会

          2014年6月29日
             順延された写生大会が、本日浜松城公園で行われています。朝9時から午後3時までの6時間で、心を込めて1枚の絵を仕上げます。本校の美術部員も、画用紙に集中してがんばっています。
          •  今日行われた女子テニスの団体戦予選リーグで、本校は1勝1敗で2位となり、見事決勝トーナメント出場を決めました。写真は、北星中に3-0で勝った試合です。
          • 夏の大会(剣道)

            2014年6月28日
               剣道の開会式では、本校男女主将が優勝杯を返還しました。今日は、各校男女4人ずつが出場する個人戦が行われます。午前中、本校の選手は全員順調に勝ち上がっていました。
            • 今日の給食

              2014年6月27日
                <本日のメニュー>
                 ソフトめん 牛乳 ミートソース ハニーポテト 小松菜のソテー



                <ひとこと>
                ハニーポテトは、揚げたじゃがいもに、はちみつを使って作った「たれ」をあえた料理です。はちみつは、みつばちが花から花の蜜をとって運び、口から酵素を出して巣に蓄えた甘味料です。はちみつの甘味の強さは砂糖の約80%です。砂糖と違い、ビタミンや鉄、カルシウムなどの栄養素も含まれています。昔からはちみつは「不老長寿」の薬といわれています。
              • 夏の大会

                2014年6月27日
                   いよいよ明日から夏の大会が始まります。明日は、次の種目が行われます。応援をお願いします。

                  ○野  球   1回戦 (浜松第2球場)
                  ○男テニス  団体戦予選リーグ (雄踏総合公園)
                  ○女テニス  団体戦予選リーグ (美薗中央公園)
                  ○剣  道   個人戦 (グリーンアリーナ)
                  ○美  術   写生大会 (浜松城公園) 29日(日)に延期
                •  昨今問題となっているインターネットや携帯電話の利用による被害やその対策について、浜松市青少年育成センターの指導主事が全校生徒に説明する「情報モラル講座」を開催します。保護者向けの講話もありますのでぜひご来校ください。詳しくは、生徒に配布した案内文書をご覧ください。

                  ○日 時 : 7月2日(水)
                           13:20~14:10 生徒向け講話
                           14:10~14:30 保護者向け講話
                           (どちらの講話も聞くことができます)

                  ○場 所 : 中部中体育館