2012年11月

  • 部活動体験

    2012年11月30日
       午後、元城小と北小の5・6年生が来校して中中の部活動を体験しました。教える側の中学3年生も楽しそうでした。
    •  今日の朝刊に、文芸大学習ボランティアの様子が紹介されました。静岡新聞20面、中日新聞18面をご覧ください。
    •  本校は、浜松市教育委員会から「夢をはぐくむ園・学校づくり推進事業」の委託を受けて、「高校・大学との連携事業」を通した「心の耕し」と「授業改善」を進めています。
       すなわち、複数の高校・大学が近距離にあるという本校の立地条件を生かし、より専門性の高い教育や大学に触れさせることで、生徒の向上心や将来の夢などの「心の耕し」を行っています。また、専門性の高い研究に接することで、教員の授業力向上などの「授業改善」を目指しています。
       その取り組みの様子は、左の「CATEGORIES」の中の「夢をはぐくむ園・学校づくり推進事業」をクリックしてご覧ください。
    • 11/29の給食

      2012年11月29日
        <本日のメニュー>                            
          麦入り米飯 牛乳 筑前煮 むらくも汁 糸引納豆 みかん 
             
        <給食室より>
          むらくも汁は、だしこんぶとさばの薄削り節でだしをとりました。

        <ひとこと>
          筑前煮は九州福岡県の郷土料理です。別名「がめ煮」ともいい、たくさんの野菜や肉を一緒に煮込んでいくことを「がめくりこんで」という方言からきているようです。また、にわとりの飼育が盛んなので、必ず鶏肉を使います。福岡県では祭りの時に必ず作って食べているそうです。
        今日の米飯には、麦が入っています。麦には炭水化物がエネルギー源となるのに必要なビタミンB1が多く含まれています。また、食物繊維も多く消化を助ける働きもしてくれます。
      •  放課後、静岡文化芸術大学の学生が3年生に勉強を教えてくれています。静岡新聞と中日新聞の取材を受けたので、近日中に掲載されると思います。お楽しみに…。
      • 浜松城公園の紅葉

        2012年11月29日
           美術館から浜松城公園を歩いてみたら、紅葉がとてもきれいでした。中中は恵まれた環境にあることを実感します。
        • あいさつ運動

          2012年11月29日
             テスト明けの朝。朝日が当たるとイチョウの葉が色付いてきた様子がわかります。学習・生活委員があいさつ運動を行いました。
          •  放課後、静岡文化芸術大学の大学生が来校して模擬授業を行いました。3年希望者が、英語の現在完了について学びました。
          • 思春期教室

            2012年11月28日
               5時間目、2年生はさくざ館で思春期教室を開きました。遠州病院の産婦人科医から、「ティーンのこころと体と未来を守るために」をテーマに講話を聞きました。
            • 期末テスト2日目

              2012年11月28日
                 テスト2日目です。1時間目は、3年英語、2年国語、1年数学をがんばっています。テストは3時間目まで、今日は部活動がないので、下校は午後3時頃の予定です。