2010年10月

  • 30日に3校合同文化発表会が予定されていましたが、非常に勢力の強い台風14号の接近による影響が心配され、児童生徒の安全確保のため、残念ながら中止とさせていただきます。
  • 10月29日の給食

    2010年10月29日
      <本日のメニュー>
      パン 牛乳 フィッシュサンド 金時豆と薩摩芋のアーモンドがらめ イタリアンスープ
      <今日のひと工夫>
       今日はフィッシュサンドです。背割りパンにはさんで食べてください。最近はパンが多くて食べられないという声がたまに聞こえてきますが、これなら食べられちゃいますね。
      パンやご飯などの糖質は頭脳を働かせるためには絶対必要な栄養素なので、残さずに食べてほしいと思います。特に、3年生は今この時期に残すのはどうでしょうか…。

      <ひとこと>
       今日は「金時豆と薩摩芋のアーモンド和え」がカミカミメニューでした。金時豆がカリカリしていてしっかり歯ごたえがありました。薩摩芋は甘くてやわらかく仕上がっていました。旬の薩摩芋は細く切って揚げ、砂糖を絡めて「芋けんぴ」やかたまりで揚げて砂糖とごまを絡めて「大学芋」、蒸しパンの中にコロコロと入れて「薩摩芋蒸しパン」、ご飯の中に炊き込んでもよし、みそ汁の具として入れてもよしと大人気の(特に女性には)野菜だと思います。ところで、この芋は「お助け芋」などとも言われていたのを知っていますか。やせた土地でも収穫できて、飢饉の時に命をつなぐことができたことに夜のでしょう。
    • 北小へ出前授業

      2010年10月28日
        10月28日の3・4時間目に、正木先生とALTのステファニーが英語の出前授業に出かけました。ハローウィンにあわせて魔女のふん装での授業でした。ちょうど京都市から小通一貫教育について研修にいらしていた4名の先生方もご覧になりました。
      • 10月28日の給食

        2010年10月28日
          <本日のメニュー>
          米飯 牛乳 ホキの唐揚げ 小松菜の煮浸し みそ汁 糸引き納豆
          <今日のひと工夫>
           今日のみそ汁は人参・大根・ジャガイモと根菜類を使って、少し厚めに存在感を主張するように切ったものを煮込んであります。これからは冬の到来でますます寒くなりますから、この中に魚介とか、酒粕などを入れても、体の温まるよい汁物になります。

          <ひとこと>
           今日は糸引き納豆でした。前回からパッケージも変わったのですが、以前のものに比べて豆のサイズが大きくなり、存在感がある「糸引き納豆」でした。変わったことに気がつきましたか。
          ところで、皆さんは納豆だけで食べる派ですか、それとも、ご飯にのせる派ですか。また、卵やネギやその他のものをトッピングする派ですか。給食で納豆を食べるまで、その習慣のなかった私はあまり納豆文化に詳しくないのですが、健康にはよいようだし、食べ慣れると美味しく感じるものだし、ちょっと研究をしてみようかしら…。
        • 駅伝部、試走に

          2010年10月27日
            10月27日の放課後、駅伝部のメンバーが浜名湖ガーデンパークへ試走に行ってきました。11月6日の本番を前に、もう一度試走をする予定です。良い結果が出るように応援したいと思います。
          • 10月27日の給食

            2010年10月27日
              <本日のメニュー>
              パン 牛乳 ごまクリーム 白インゲン豆シチュー キャベツとウィンナーの煮込み 果物:バナナ
              <今日のひと工夫>
               今日の白インゲン豆シチューはホワイトルーを作り、玉ネギを丁寧によく炒めて作りました。キャベツとウィンナーの煮込みはキャベツの甘みが引き出されています。黒胡椒とマスタードが味を引き締めていると思います。寒くなってくると、恋しくなるメニューですね。

              <ひとこと>
               今日の天気図を見ると縦の線がぎっしりと並ぶ西高東低の冬型の気圧配置となっていました。朝から、冷たい風が吹き、今までの暑さから秋を飛び越えて冬になってしまうのかと不安になるくらいでした。不安になるといえば、寒くなったことで、牛乳が残るのではないかと心配です。暑い夏の間は、主食やおかずを食べ終わってから、一気に牛乳を飲んでいたかもしれませんが、胃腸のことも考えて、一口ずつ飲む方が体のためだと思います。成長盛りの今、カルシウムは必須です。将来骨粗鬆症にならないためにも…。
            • 10月26日に1年生が美術館で「しむらの色」の鑑賞と機織り体験の授業を行いました。2年生が染色した糸を使って、学芸員さんの指導で機織りに挑戦しました。
            • 10月26日の給食

              2010年10月27日
                <本日のメニュー>
                米飯 牛乳 ソースカツ丼 きしめん汁 果物:みかん
                <今日のひと工夫>
                 今日のソースカツ丼は豚のヒレ肉を塩胡椒し、小麦粉・卵・パン粉をつけて揚げてあります。たれは、砂糖3:ソース5:みりん3:醤油3.5を火にかけ、煮詰めてあります。少し甘めですが、どうでしょうか。米飯の上にキャベツ・カツをのせ、たれをかけて食べてください。

                <ひとこと>
                 今日はカツ丼でした。多くの場合カツ丼は、玉ネギを親子丼と同じようなだしを砂糖・醤油などで味付けしたもので煮て、そこにトンカツを並べ、最後に卵でとろっととじたタイプのものが一般的ですが、キャベツを下に敷くこの形は、「トンカツ」を食べるときにつまとして出されるキャベツをどんぶりの中に一緒に入れてしまったところからできたものだと思います。生の千切りキャベツとカツがのるお店がありますが、給食では生野菜では出せないのでゆでたキャベツになります。カツも上等なヒレカツですから、軟らかくて美味しかったと思います。
              • 10月19日に静岡市のグランシップにおいて、中部中学校が「読書活動」の地道な活動が認められ、表彰されました。図書館支援員の山内さんが安部県教育長から表彰状を受け取りました。
              • 10月23日の午前中に可美総合公園センターで行われたダンスコンテストに中部中学校から6名の生徒が体育大会のダンスのアレンジで出場しました。また、同じく23日の美術部(染色体験Ⅱ)バスケット部・テニス部、24日の吹奏楽部の練習の様子です。