2018年3月

  • 2018年3月26日
      3月26日(月)
       離任式を行いました。
      本年度は5人の先生が、有玉小を離れます。
      代表の児童が先生方に花束を贈り、感謝の
      気持ちを伝えました。

    • 2018年3月19日
        3月19日(月)
         修了式・卒業式が終わり、学校もひっそりと
        しています。

         花壇を見ると、チューリップがきれいに咲き始めて
        います。学校に寄った際は、ぜひご覧ください。



      • 2018年3月16日
          3月16日(金)
           卒業式を行いました。心のこもった旅立ちの
          言葉から、6年生の感謝の気持ちが伝わって
          きました。卒業おめでとうございます。

        • 2018年3月15日
            3月15日(木)
             3学期の終業式を行いました。校長先生から
            チャレンジとチェンジの話をしました。
             


             春休みは、チャレンジとチェンジに取り組んで
            みましょう。

             チャレンジは、今できることがもっとできるように
            苦手なことにも取り組んでみましょう。

             チェンジは、「なりたい自分」に変わりましょう。
            あいさつ名人・そうじ名人・読書名人などを
            目指してみましょう。
          • 2018年3月7日
              3月7日(水)
               卒業式まで、あと7日となりました。
              6年生の教室前のメッセージボードには、
              こんなコメントが書かれてありました。



               今日は6年生が、1年生に長縄跳びを教えて
              くれました。6年生の上手な跳び方に、1年生は
              とても驚いていました。



               昼休みには、運動委員会イベント「有玉っ子PK大会」の
              高学年の部がありました。
              優勝目指して、熱戦が繰り広げられていました。

            • 2018年3月2日
                3月2日(金)
                 「とびたとう 夢と希望の未来へ」のスローガン
                を掲げ、6年生を送る会を行いました。

                 各学年にまつわる思い出を出し物にして、1年生
                から順番に発表しました。懐かしい写真や出し物を
                見ることで6年生もとても喜んでいました。

                 最後に「ありがとう」の曲に合わせて、感謝の気持ちを
                伝えました。

              • 2018年3月1日
                  3月1日(木)
                   朝会がありました。
                  まずは、一枚の写真を紹介しました。



                  山本篤選手。左足は義足で、走り幅跳び2大会連続の銀メダリストです。
                  自己ベストは、6m62㎝です。実際の長さをテープで示すと
                  子供たちはとても驚いていました。



                  山本選手は、今度のパラリンピックで初めてスノーボードに
                  挑戦します。

                  みなさんも、山本選手のように、できないとあきらめないで
                  「できない自分」から「できる自分」に変身しましょう。
                  「できる、できる、きっとできますよ。」