2017年1月

  • 1月31日(火) ☀
     毎年、恒例になってきている体育委員会主催のPKイベントが始まりました。低学年の部の今日は、1年生6チーム、2年生5チーム、計11チームの参加がありました。
     決勝は、“フェニックス”(2年)VS“山田ブラザーズ”(2年)の対戦となりました。最後の子まで勝敗がつかないという、とてもいい勝負となり、“フェニックス”の優勝で幕を閉じました。
     明日は、中学年の部です。

     

     

     
  • 1月29日(日) ☀
     ながなわ大会まで3週間となりました。
     放送室前には、各クラスの現在の記録を記入するホワイトボードが置かれ、休み時間には子供たちが見に来ています。
     6年生は、3クラスとも2チームの合計が700回を超え、貫禄を見せています。6年生の記録に続く4年生と5年生の今後の伸びには、期待がかかるところです。

     
     

     
  • 1月26日(木) ☀
     浜松東税務署の方をお迎えし、“税金ってなに?”の勉強をしました。
     始めに、「宝くじの当選金に税金を払うのか?」「救急車で運ばれた人は、消防署にお金を払うのか?」など、日頃の生活にかかわるクイズを楽しみました。救急車を利用するとお金を払う国がほとんどであるという話を聞き、子供たちはとても驚いていました。
     税金の使いみちについて、DVDを観ながら学習した後、一億円の重さを感じる体験をし、今日の租税教室は終了となりました。

     

     

     
  • 1月25日(水) ☀
     給食委員会が企画したイベント、“シルエットクイズ”が行われている会場をのぞいてみました。
     おなじみの野菜や果物のシルエット。切れ目の入った円盤形の紙が重ねられ、野菜や果物の姿はちらっと見えるだけです。同じテーブルの参加者3人で相談し、ちらっと見えたシルエットから食材を当てるクイズです。
     金曜日に1、3、5年生向けにもう一度行われるイベントなので、詳しいことは話せませんが、子供たちは身を乗り出したり、首をかしげたりしながら、想像をめぐらせているようでした。
     ここで、みなさんにも問題です。この食材は、何でしょう?

     

     

     

     
  • 1月24日(火) ☀
     今週は、学校給食週間です。月曜日「和食給食献立」、火曜日「朝ごはんおすすめ献立」、水曜日「冬の和食献立」、木曜日「食べ物変身献立」、金曜日「予約給食」と、給食の時間が待ち遠しくなるような献立です。
     ちなみに、今日の「朝ごはんおすすめ献立」は、
      パン、牛乳、ウインナーソーセージ、
      ポテトサラダ、トマトと卵のスープ、プルーン  でした。
     背割りパンに、ウインナーソーセージやポテトサラダをはさみ、おいしそうにほおばっていました。
     給食室前には、浜松産の旬の野菜が展示されています。

     

     

     

     
  • 1月21日(土) ☀ 「夢をはぐくむ学校づくり推進事業」
     昨日、自治会長さん、評議員さんをお招きして、ふれあい交流会を開きました。1年生が企画した交流会です。
     給食を一緒に食べながら、自治会長さん、評議員さんにいろいろなことを質問する子供たち。楽しい給食の時間を過ごすことができました。
     この後、体育館へ場所を移し、“積志ふる里かるた”と“こま回し”をしました。
     手の上で回すコマ回しの技を披露していただき、子供たちは感動。こま回しのコツも教えていただき、子供たちの腕前も一気に上がり大喜びでした。
     短い時間でしたが、心温まる交流会となりました。自治会長さん、評議員さん、ありがとうございました。

     

     

     
  • 1月19日(木) ☁
     今日のクラブ活動には、3年生が見学に来ました。
     今年度は、12のクラブに分かれて活動を進めていますが、その一つ、「お茶ごっこクラブ」をのぞいてみました。
     ソロプチミストの先生方を講師に迎え、お茶の点て方はもちろん、茶道についての礼儀、作法について学んでいました。ちなみに今日の和菓子は、“花びら餅”です。甘い和菓子をいただいた後、お抹茶の味を楽しんでいました。見学にきた3年生の子供たちも、茶道への興味が少し沸いてきたようです。
     クラブ見学を終え、来年度からのクラブ活動がますます楽しみになった3年生です。

     
     

     
  • 1月18日(水) ☀
     今、6年生の理科では、「電気の性質とその利用」の学習に取り組んでいます。
     今回のめあては、「発電した電気をためてみよう」でした。
     手回し発電機をぐるぐる回して、コンデンサーに電気をためる子供たち。さあ、豆電球が光るかな?
     この電気を使って豆電球を光らせることで、コンデンサーにためた電気が乾電池と同じ働きをすることに気がつきました。

     

     

     
  • 1月17日(火) ☀
     今週に入り、運動場は、ながなわ大会に向けて“8の字跳び”の練習をする子供たちでにぎわっています。
     子供たちは、クラスで目標を立てたり、練習方法について話し合ったりしました。今週からは、いよいよ本格的な練習の始まりです。
     昨日は、寒さが身にしみる日でしたが、多くのクラスが運動場に姿を見せました。今後の記録の伸びが楽しみになります。