2019年5月

  • 5年生による委員会

    2019年5月31日
       5月31日の午後には、開成中学校の体験入学がありました。6年生は少し早めに給食を食べた後、中学校に向かいました。
       そのため、一部の委員会活動を5年生が行いました。
       放送委員会は、いつも通りに音楽を流し、献立紹介を行いました。放送する時には緊張したそうですが、上手に放送ができました。
       給食委員会は、片付けの手伝いです。要領よく進めることができました。
       図書委員会は、カウンターで本の貸し出しや返却の仕事をしました。
       運動委員会は、放課後に器具庫の掃除と鍵締めをしました。
       また、下校前には、いつものように国旗・市旗・校旗の降納も行いました。
       みんな、一生懸命に活動しています。
    •  5月30日の昼休みに、体育館で水泳部のオリエンテーションを行いました。
       体育主任からは、水泳部の目標は泳力の向上だけでなく、他校の児童との交流、友達同士の交流もあり、礼儀を大切にしたいと言う話がありました。
       子供たち一人一人にもカードを用意し、自分の目標を定めるようにしました。子供たちは、
       「市水泳大会に出場する。」
       「○○秒よりも速く泳ぐ。」
       「平泳ぎの呼吸をうまくする。」
       「30分間回泳を成功させる。」
      などと、約2か月の部活動を終えたときの自分の姿を思い描きながら目標を考えていました。
       目標を達成させるためには、部活動の時だけでなく、家に帰ってからの生活も大事で、「ストレッチや筋トレなどを行う」、「早めの就寝」など具体例を紹介し、できることに取り組んでいくように話がありました。
       その後、部長や連絡係を決めました。
       今日は、プールの中の掃除が終わりました。
       来週、プールサイドの草取りをして、6日からプールに入って練習を開始する予定です。
    • あいさつ通り

      2019年5月30日
         学校の正門から児童昇降口にかけての通路は「あいさつ通り」となっています。
         朝、7時30分過ぎから、登校して支度を終えた子供たちが並んで、登校してくる人たちに「おはようございます。」と大きな声で挨拶しています。
         運動会が終わり、朝の時間に余裕ができたのか、今週から参加する子供が増えてきました。特に1年生の参加が多く、通路が狭くなってしまうほどでした。
         並ぶ人が増えたため、挨拶の声があちらこちらで聞こえ、明るい雰囲気になっています。
         また、その近くでは、5年生が花壇の草取りや水やりを頑張っています。
      • 野菜の観察

        2019年5月29日
           先週、野菜の苗を植木鉢に植えました。その後、苗を安定させるために支柱を立てました。
           それから1週間がたち、野菜の苗の様子を中庭で観察しました。
           どの苗も順調に大きく育っていました。中でもナスの葉はとても大きくなっていて、子供たちも驚いていました。
           また、ミニトマトは、小さな実をつけているものもあり、子供たちは観察しながらも、成長をとても楽しみにしていました。
           
        • 学校内の消防設備

          2019年5月28日
             4年生の社会科では、消防について学習しています。
             今日は、校舎内にはどのような消防設備があるか、実際に自分たちで探しました。
             廊下にある消火栓、階段にある防火扉、煙探知機、教室にある熱感知器などを見つけ、ノートに記録していきました。
             職員室には、防災監視盤があることを知りました。校内の様々な場所とつながっていることの説明を受けて感心している様子でした。
          •  1年生の生活科では「せんせいとなかよし」の学習をしています。
             その取り組みの一つとして、「あくしゅだいさくせん」があります。
             校内の先生と挨拶をし、カードにサインを書いてもらうとともに、握手をするというものです。
             そのためには、職員室や他の教室への入り方、挨拶の仕方などを事前に学習、練習し、実践していかなければなりません。
             初めは緊張しながら声を掛ける姿が見られましたが、たくさんの先生と握手をしていくことができました。
             昼休みには、校舎内を歩いて回り、教室にいる先生に声を掛けていきました。
          • 緑のカーテン

            2019年5月28日
               5年生の総合的な学習の時間は、「環境」が大きなテーマです。
               その取り組みの一つとして、緑のカーテンづくりにも取り組みます。
               今日は、「みどりーな」(浜松市緑化推進センター)の方に講師として来ていただきました。
               まず音楽室で緑のカーテンの働きについて教わり、その後、玄関前に移動し、植え方を教わりました。
               オキナワスズメウリ、アサガオ、ヘチマの3種類から一つを選び、一人一つずつ植えていきました。
            •  運動会が終わり、各教室では子供たちが落ち着いた様子で授業が行われていました。
               1年生では、国語科の「はなのたね」の物語の学習で、登場人物の台詞を一人一人が考えて発表したり、ひらがなの練習をしたりしていました。
               4年生では、国語科の説明文の構成を考えていました。
               6年生では、点対称な図形の作図に取り組んでいました。
               どの教室でも、先生の説明を聞いたり、音読をしたり、あるいは個々にノートに書いたりと、子供たちは頑張って学習に取り組んでいました。
            • 運動会準備

              2019年5月24日
                 いよいよ運動会前日となりました。5校時には5・6年生の子供たちと職員で運動会の準備を行いました。
                 倉庫からテントや長机、パイプ椅子などを運び出し、設営していきました。万国旗も3本設置していきました。
                 自分の仕事が終わった人たちは運動場の小石を拾いました。
                 決審の係の人たちは、実際の動きをシミュレーションし、確認しました。
                 夜には、ボランティアの皆さんに御協力いただき、児童席にテントを設営していく予定です。
                 子供たち、教職員、そして保護者、地域の方が力を合わせて作り上げていく運動会です。
              •  とてもいいお天気の中、総練習が行われました。
                熱い日差しの中ですが、みんながんばっていました。
                もちろん、たくさんの休憩と給水タイムをはさみましたよ。
                子ども達の笑顔が、いっぱい見られました。
                こんなに晴れ渡ったいいお天気の中、
                総練習が行われました。
                みんな、がんばっています。
                びっしと並んでいて、気迫を感じます。
                暑いけど・・・がんばるぞ
                休憩タイムの給水は、大事です。
                「ごくごく」いっちゃってます。
                木陰は、風が通って涼しいね。
                校舎の中でも、休憩です。お話しにも花が咲きます。
                熱中症対策で、ミストを設置しました。
                2カ所、設置してあります。
                みんなに大人気です。
                きもちいいですね。
                水道も、大人気でした。