2015年8月

  • 避難訓練

    2015年8月31日
      避難訓練が行われました。
      今回は、地震による火災発生の訓練です。


      今日は、グランドコンディションが悪かったので、体育館に避難しました。
        お…おさない
        か…かけない
        し…しゃべらない
      の約束を守り、スムーズに避難することができました。


      担当から、非常食についての話がありました。
      子どもたちは、真剣に聞いていました。


      教室にもどり、非常食を食べました。袋を開封しただけで、食べられるカレーです。
      時代は、変わりましたね。
    • 2学期 終業式

      2015年8月28日
        2学期がスタートしました。
        2学期は、学習発表会、5年生の林間学校、6年生の修学旅行など、大きな行事があります。

        2・4・6年生の代表児童が2学期のめあてを発表しました。


        校長先生は、夏休みのうれしかったことを2つ挙げられました。
        1つめは、5・6年生の30分間回泳、参加者全員合格です。
        2つめは、宇宙飛行士に選ばれた油井さんのニュースです。
        挑戦することの大切さについて話されました。


        書写と水泳大会の表彰も行いました。
      • 夏季校内研修

        2015年8月6日
          「夢をはぐくむ推進事業」の一環として、外部から講師をお招きし、授業の充実を図るために研修を行いました。
           8月5日(水)は、東京都 私立暁星小学校の安次嶺隆幸先生による「授業づくり講座」を行いました。安次嶺先生は「世界一のクラスをつくる100の格言」「世界一の授業をつくる100の格言」などの本を出されています。子どもたちが集中して学習に取り組める工夫、子どもたちの心をつかむ様々な技を教えていただきました。


           8月6日(木)は、長崎県からおみえになった重水健介先生の「群読講座」を行いました。昨年度よりもレベルアップした研修でした。今回は、脚本作りから自分たちで取り組みました。そして、グループごとに群読発表を行いました。先生たちも子どもになったつもりでやっていました。
           外部講師による講座のほか、校内の教員が講師になって行う講座、1学期の実践を互いに発表し合う研修も行いました。
          今回、研修して学んだことを2学期の授業、指導に生かしていきたいです。