2013年10月

  • 修学旅行

    2013年10月31日
      上野コース、国立科学博物館から上野動物園に移動。西郷さんの前で撮影しました。

    • 修学旅行

      2013年10月31日
        サンシャイン水族館に到着しました!みんな元気です!

      • 修学旅行

        2013年10月31日
          上野コース、もうお弁当を食べているグループもあります。

        • 修学旅行

          2013年10月31日
             新幹線を降り、2つのコースに分かれて出発したところです。みんな、ウキウキしています。秋葉原を通ると聞いて、大盛り上がり?  
            ガイドさんがいろいろ説明してくれて、子どもたちは目を輝かせて聞いています。



            NHKに到着しました!上野コース、国立科学博物館に到着。これからグループ行動です。





          • 修学旅行

            2013年10月31日
              6年生が出発式を終え、90人全員が笑顔で東京に向け出発しました。
              出発式では、代表の児童からは、「ディズニーランドでもてなしの心」を学んできたいとの言葉がありました。校長先生からは、日ごろ培ってきた基本的なマナーを試す場にしようとのお話がありました。









              今日と明日のブログは、修学旅行特集になりそうです。
            •  今日、浜松特別支援学校の避難訓練が、本校で行われました。スクールバスで下校中に東海地震が発生し、本校に避難したという想定です。
               追分コースの40人ほどの生徒・児童が参加しましたが、バスから避難場所の多目的教室へ整然と移動する姿が見られました。浜松特別支援学校の校長先生からも、子どもたちの頑張りを称賛する言葉がありました。これを機会に、両校の協力関係を育んでいきたいと思います。








            • 校外学習

              2013年10月29日
                小雨が降る中でしたが、予定通りの日程で3年の校外学習が実施されました。スズキ楽器の工場では、機械を使って分担して作業し、鍵盤ハーモニカやハーニカをつくっている様子を見学するこができました。鍵盤ハーモニカの組み立てで、ねじ回しを手作業でやったら30分かかるところを機械では30秒で完成する様子を見た子どもたちは、大変驚いていました。また、ウォット見学やバスの車窓からの風景で西区の様子を、中区と比べて見ることができました。

              • 4年2組の子どもたちが西部特別支援学校を訪問しました。1組は10月15日、3組は17日に行きました。
                西部特別支援学校では、まず、学校の紹介をしていただき、その後、学校内を見学したり、車椅子体験をしたりしました。学校内では、葵が丘小とは違って、体の不自由な子も生活しやすいような工夫がされていました。車椅子体験では、介助の仕方を学びました。相手の気持ちになって行動することが大切だと思いました。

              • 佐藤正寿先生来校

                2013年10月27日
                  10月25日(金)岩手県奥州市立常磐小学校副校長の佐藤正寿先生がいらっしゃいました。佐藤先生は、1年1組、5年3組の授業を参観され、5校時には5年3組で社会科の授業をされました。本校の教員は5校時の社会科授業を参観させていただきました。5年3組の子どもたちは、「日本の自動車は世界の国々へどのように広まっているのか」について、資料から読み取ったことや思ったことを進んで発表する姿が見られました。放課後は、佐藤先生が授業を組み立てるときに大切にしていらっしゃることについてお話してくだいました。



                  この研修活動は、「葵が丘小学校夢をはぐくむ学校づくり推進協議会」の取り組みとして実施しました。
                • 今日は、14~15ページの紹介をします。ここでは、地域に残る歴史をたどる手掛かりの紹介をしました。



                  1 葵東照宮があった場所を示す権現様跡
                  2 葵東照宮(現在)
                  3 奥山半僧坊への道しるべ
                  4 道祖神と気賀・金指・都田への道しるべ
                  5 姫松燈籠
                  6 姫街道道しるべ

                  なお、昭和37年ごろの手書きの地図は、定年を機に地元の歴史の掘り起こしを行った郷土史家の方の作品をもとに作成しました。
                  次に、冊子に載せられなかった写真を紹介したいと思います。
                  これは、姫松燈籠と姫様道中の壁画です。姫街道を通るとき、この壁画を見かけたら葵の歴史の一端を心に思い描いていただければ、幸いです。




                  最後は、高丘東2丁目に残された、学区内唯一の水田です。この写真も、いつかは、地域の歴史をたどる手掛かりの一つになってしまうかもしれません。少し、残念な気持ちになります。





                  ※「学ぼう ふるさと 葵が丘」の作成は、「葵が丘小学校夢をはぐくむ学校づくり推進協議会」の取り組みとして実施しました。