2013年9月

  • 公園見学

    2013年9月30日
      1・2校時 あおい学級は、生活単元の学習で、うめのき公園、やまもも公園に出掛けました。公園に行って、季節を感じてきました。それぞれの公園で、名前になっているうめのき、やまももを見付けました。また、学校にはないような遊具があり、子どもたちは大喜びで遊びました。

    • クラブ活動

      2013年9月27日
        本年度3回目のクラブ活動がありました。活動内容を紹介します。
        科学クラブ・・紙コップでブーメランを作りました。
        手芸クラブ・・リボンの髪飾りを作りました。
        工作クラブ・・木を組み立てて本棚をつくったり、紙粘土で花瓶をつくったり、思い思いの物を作りました。
        囲碁・将棋・オセロクラブ・・友達と囲碁、将棋、オセロゲームをやりました。
        マンガクラブ・・4コママンガをかきました。
        お花クラブ・・「秋の風景」をテーマに花を生けました。
        英会話・ワールドクラブ・・ハロウィンをテーマに、カードとりゲームなどをやりました。
        調理クラブ・・クレープを焼きました。
        パソコンクラブ・・パソコンを使って、名刺を作ったり、好きな曲を楽譜にしたりしました。
        屋内スポーツクラブ・・ソフトバレーボール、バスケットボールをやりました。
        屋外スポーツクラブ・・キックベースボールをやりました。

         どのクラブをのぞいても、子どもたちの生き生きとした姿が見られました。
        来週は、本年度最後のクラブ活動です。来年度参加する3年生が見学します。










      • バス教室

        2013年9月26日
          2・3校時、遠州鉄道のバスが学校にきました。遠州鉄道の方が、バスの長さは11m(普通車3台分)、バスは350台走っていること、バス停は約3000あることなどのバスのことや、バスの乗り方、バスの中での過ごし方など、いろいろ教えてくださいました。2年生とあおい学級の子どもたちは、遠鉄の方の話に興味津々でした。バス教室後、子どもからは「バスにスロープがついていて、びっくりした。」「わたしは、初めてバスに乗ったよ。」という声が聞かれました。

        • 総合

          2013年9月25日
            夢をはぐくむ学校づくり推進協議会の取り組みとして、5年生が、総合的な学習で、プールにEM液を投入する活動をしました。日本エルダー協会の方がEM菌について教えてくださり、実際に5年生がEM液を作ってプールに投入しました。5年生がこの活動を始めて4年目になります。EM液とは、糖蜜を入れた米のとぎ汁に、有用簿生物群であるEM菌を培養した液体です。
             EM菌によってプールの汚泥の量が減少することが分かっています。それにより、プール清掃が楽になります。来年度のプール清掃は楽になるはずです。
             5年生の総合では、EM液をプールに投入する「水コース」の他、空気汚染について調べる「空気コース」、ごみ問題について調べる「ごみコース」の3つに分かれて学習しています。今日は、「空気コース」「ごみコース」も外部講師をお招きして学習しました。

          • ふれあい教室

            2013年9月24日
              2校時のふれあい教室(外国人適応教室)の様子をお伝えします。外国人指導担当の刑部先生、外国人支援の本多先生の他、「ジャボラ」の方、「まなびっこ」の方が支援してくれていました。刑部先生は、3年国語「ちいちゃんのかべおくり」を、デジタル教科書を使いながら指導をしていました。本文の中で「しゃがむ」という言葉があると、刑部先生は、「どういうことか分かる?やってみようか。」と言って、その動作を子どもたちにさせ、子どもたちが理解できれうような支援をしていました。
               先生方が丁寧に教えていて、子どもたちも先生の話す言葉をよく聞いて答えている様子が見られました。


            • 国語科研究授業

              2013年9月20日
                2校時、3年1組で国語科研究授業が行われました。教材は「ちいちゃんのかげおくり」。今日は、戦争が始まり、ちいちゃんがひとりぼっちになってしまった場面について話し合い、ちいちゃんへのメッセージをまとめる学習でした。前時に子ども一人ひとりが、ちいちゃんの気持ちをノートに書いてあり、本時は、それをもとに、グループや学級全体で話し合いました。子どもたちが、本文の言葉をもとにちいちゃんの様子や気持ちを想像して、意欲的に発表する姿が見られました。授業の最後に書いた「ちいちゃんへのメッセージ」には、ひとりぼっちになったちいちゃんを思う言葉が書かれていました。


              • 給食集会

                2013年9月19日
                  朝、給食委員による給食集会が行われました。今回のテーマは、「3色バランスよく食べよう! 給食はすばらしい」です。集会の中では、赤、黄、緑の3色の食品グループのキャラクターが登場しました。赤は「モー牛コンビ」、黄は「おこめっち」、緑は「かぼちゃん」です。3色そろったところで、最強のバランサーズになりました。集会を通して、子どもたちは、給食が、3色の食品グループがすべて入ったバランスのよい食事だということを知ったと思います。また、子どもたちの大好きな「ポテチ」と「コーラ」も登場しましたが、500mLのコーラに砂糖が60gも含まれていることや、ポテトチップス1袋は、ご飯2杯分のカロリーと同じだという説明があり、食べ過ぎないようにしようとみんな思ったと思います。
                   集会の最後、子どもたち一人ひとりが書いたお礼の手紙を給食の先生に渡し、感謝の言葉を伝えました。
                   これからも栄養バランスが整った給食を残さず食べることができるといいなと思います。


                   これが給食委員のみんなです。
                • 5校時、6年3組体育科「みんなで力を合わせてタッチダウン(フラッグフットボール)」の授業が行われました。今日の授業では、2部会の先生方が大勢参観しました。
                   授業の始めのあいさつから終わりのあいさつまで、むだがなく、子どもたちが先を見通して行動することができていました。
                   溝口先生のこだわりが伝わってくる授業で、溝口先生のこだわり、熱意が子どもたちのやる気につながっていたと思います。


                • 月見だんご

                  2013年9月18日
                    伝統ボランティアのお母さんたちが、紙粘土で月見だんごを作ってくれました。南校舎の昇降口にかざってあります。
                    明日9月19日は「中秋の名月」です。きれいな満月が見られるといいなと思います。
                  • 下水道教室

                    2013年9月17日
                      3・4・5校時、下水道教室が行われました。浜松市上下水道部の方が、4年生に、下水道のしくみについて教えてくださいました。話を聞くだけでなく、小学校の水道水、浄化センタに入ってくる水、浄化センターで浄化され、きれいになって川や海に放流される水などを実際に見て比較したり、汚い水を顕微鏡で観察したりすることができました。今日、教えていただいたことは、社会科の学習でまとめていきます。