2013年2月

  • そば試食会

    2013年2月28日

       4年生は、9月に種まきして育ててきたそばの実を石臼で引く体験をしました。また、講師の方のそば打ちを見学して、その後みんなでおそばを美味しくいただきました。

    • 6年生を送る会

      2013年2月28日
        6年生へ今までの感謝を込めて〝6年生を送る会〟を行いました。これから6年生に代わり学校を支えていく立場となる5年生。リーダーシップをとり、時間をかけて企画・準備を進め、すばらしい会を作り上げてくれました。みんなへのお礼に歌ってくれた6年生のすばらしい歌声に、涙する下級生もいました。


      • 社会科 校外学習

        2013年2月27日
          3年生は、社会科〝さぐってみよう 昔のくらし〟の学習の一環で、博物館とまつり会館に出かけました。
          博物館では、あんどんやランプの明かりを体験しました。また、火のし・炭火アイロン・現代のアイロンを順に使い、用意してきたしわくちゃのハンカチのしわをのばしました。石臼で大豆をひいたり、七輪でお餅を焼いて食べたりもしました。
          まつり会館では、ガイドの方の案内を受け、浜松祭りについて理解を深めました。


        • 本年度最終日

          2013年2月26日
            本年度の金管バンド部の活動は、今日が最終日でした。1年間の〝ありがとう〟の思いを込めて楽器をお手入れしました。そして、6年生へ、今までの感謝の気持ちを込めたお便りが下級生から渡されました。写真は前回の、6年生最後の演奏風景です。中学校へいっても、がんばってくださいね


          • お茶会

            2013年2月26日
              あおい学級では、5年生が家庭科の一環として〝楽しい団らん〟を企画、実践しました。1時間目に準備をして、4時間目に学級のみんなを招待しました。メニューは煎茶と白玉だんご、みんな喜んでくれて、5年生もうれしそうでした。
               
            •  4年生は総合的な学習で、近くの老人ホーム「アミーユ」高丘のみなさんとの交流活動を進めています。
              先日の訪問のとき、2人の女の子たちと仲良く活動を楽しまれた入居者の島田さんが、お礼として手作りのプレゼントを届けてくださいました。
              心温まるプレゼントに子どもたちから、有意義な取り組みができてよかったなあの声が上がりました。これからも地域の人たちとの心の結びつきを大切にした取組みを進めていきたいと思います。

              島田さんは、ホームの方とお見えになりました。プレゼントは、4年の学年主任がお預かりしました。


              こんなにかわいい手作りのアクセサリーを作ってくださいました。
            • 卒業制作

              2013年2月22日
                6年生は、図工の時間に卒業制作としてオルゴール作りに取り組んでいます。表面に彫刻を施し、絵の具で色つけをして、今は〝組み立て〟の段階です。各自思いを込めて仕上げている様子です。ずっと大事に出来る物に仕上がるといいですね。

              • 葵っ子集会

                2013年2月21日
                  インフルエンザで延期になっていた葵っ子集会が、今日の昼休みにありました。4つに分かれてしまった葵の星。一年間を通して、全校児童の葵っ子たちが〝葵っ子宣言〟を有言実行する事で・・・今日、一つになったというストーリーでした。6年生のフルパワーの演技に笑いが起きたりするすばらしい集会となりました。
                • 算数科の学習

                  2013年2月21日
                     算数科の学習で「二等辺三角形」と「正三角形」の概念について学習しました。言葉として覚えるだけでなく、実際に三角形を組み立てる操作活動を取り入れることで、「2つの辺の長さが等しい」や「3つの辺の長さが等しい」ことの意味を実感しながらとらえることができました。
                  • 参観会

                    2013年2月20日
                      今日は本年度最後の参観会でした。1,2,3,4,6年の各学級とあおい学級では、一人一人が一年間の学習の成果を発表しました。また、5年生は体育館でソフトバレーボール大会を行いました。中でも4年生は〝二分の一成人式〟を催し、各自が二十歳の自分に宛てて書いた手紙を保護者の方々を前に堂々と発表していました。